左胸が痛い時に考えられる3つの可能性

  • 作成日:2017.02.07
  • 更新日:2017.02.07
健康

左胸が痛むので不安に感じたことはありませんか? 心臓が悪くなっているのではと考えてしまい、ストレスを抱え続けることになりかねません。そこで専門家に左胸が痛む原因についてお聞きしました。

30代男性からの相談:「左胸から肩、指先が痛む…なんの病気なのでしょうか?」

1年ほど前から左胸から肩、指先にかけて痛むことが多いです。
よく肩が痛む時には心臓疾患に注意と聞くので、大学病院で検査もしてもらったのですが、何も異常は見つかりませんでした。しかし痛みは今も続いており、何か別の内科的な病気にかかっていないか気になっています。
痛みは常に痛いということはなく、痛い時も痛くない時もあります。痛い時は他の作業ができないくらい気になる鈍いツボを押された時のような痛みがあります。右にはそのような症状はありません。一体これは何なのか教えてください。

似た質問もチェックしてみましょう

>>胸が激しくかゆくなるのはなぜ?

左胸が痛む3つの可能性とは?

左胸の痛みにはいくつかの原因が考えられるようです。専門家に解説していただきました。

左胸には心臓があり、痛みが出ると不安になりますよね。相談者さんも痛みが出た時に医療機関を受診されたとのことで、その対処法はとてもいいことです。異常はなかったが痛みが続いているということですので、他にも考えられる病気をご紹介します。(看護師)
胃潰瘍の場合にも左胸に痛みが出ることがあります。他の症状としては、胸焼けやゲップ、吐血したりタール便(血液が混ざった黒い便)があります。(看護師)
痩せ型で背が高く喫煙している男性に多いのが気胸です。突然の胸痛や咳、呼吸困難などの症状がみられます。(看護師)
整形外科的な四十肩の可能性もあると考えられます。四十肩は肩をあまり動かさないために肩の可動域が狭くなり痛みが出ます。日本人は右利きが多いため、左肩に痛みが出る人が多いです。(看護師)
内科的な病気は異常はないと言われたら、整形外科を受診してみましょう。(看護師)

>>気胸でもスキューバがしたい…!

左胸の検査をする時に知っておいた方がいいことは?

専門家に左胸を検査するときに押さえておくべきポイントについてお聞きしました。これを参考にスムーズな検査が受けられるようにしておきましょう。

左胸から肩にかけての痛みは心臓に原因がある可能性があります。以前精査したときにどの程度の検査をしたのか分かりませんが、痛みの出方は病気の種類で変わります。負荷心電図、エコー、ホルダー心電図などで精査したほうがいいように思われます。(看護師)
循環器科で精査して、異常がなければ整形外科、内科で精査をおすすめします。同一姿勢での神経の圧迫やすい臓が原因としては考えられます。総合病院だとすべての検査、受診ができます。1年も前から持続しているので、早めに受診するようにしてください。(看護師)
その時に、痛みが出やすい時間帯、状況、痛みの程度などを詳しく説明するようにしてください。心配なのでいろいろ検査してくださいといえば、検査したり他の科へ紹介してもらえます。(看護師)

心臓に異常があるかもしれないという不安はとてもストレスフルな状況です。そうした不安を解消するためにもしっかりとした検査を受ける必要があるでしょう。決して自己判断せずに、医療機関を訪ねることをおすすめします。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別【持続力、勃起力、増大】選び方&人気ランキング

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。