他の人よりも理解する能力が低い気が…発達障害でしょうか?

  • 作成日:2017.02.04
  • 更新日:2017.02.02
メンタル

ネット記事で発達障害のセルフチェックを目にする機会もあるかもしれません。そこで自分が発達障害だと判断してしまうケースはあります。実年齢に思考が追いついていないと感じるのは発達障害の表れなのでしょうか。専門家に聞きました。

20代男性からの相談:「私は発達障害なのでしょうか?」

自分は他人より何かを理解したり行動したりするのが遅いという実感があります。
他人が一度聞いて理解できる内容が、自分は二、三度聞かないと理解したり覚えられなかったりします。また、極度の方向音痴で場所の認知能力に欠けていたり、瞬時に判断することも苦手です。自分の行動パターンの予測や段取りをするのも得意ではありません。相手の立場に立って考えることも、普段そう出来るように意識はしているものの、あまり得意とは言えません。
まるで、自分の思考が実年齢に追いついていないような感覚です。これは、いわゆる発達障害なのでしょうか?教えて頂きたいです。

似た質問もチェックしてみましょう

>>片づけができないのは発達障害だからでしょうか?

発達障害とは違う自己の過小評価

専門家によれば、相談者さんは発達障害というよりも心の持ちようで自分を苦しめてしまっていると考えられるようです。

発達障害というよりも、自分の能力を過少評価しすぎているように思います。発達障害の多くは、自分で気が付くよりも周囲が気が付くことが多いものですよ。もう少し、自分にOKを出してあげてください。(心理カウンセラー)
発達障害の特徴として、場の空気を読んだり、相手の事を考えたりするのが苦手・できないといった社会性の欠如、自分の気持ちを相手に伝えることが苦手・できないといったコミュニケーション力の欠如、自分なりのルールやこだわりがあることがあげられます。(医師)
相談者さんは、社会性やコミュニケーション力が欠如しているというよりは、判断力や理解力といった認知機能が低下しており、社会生活か上手くいかないことで困っておられるように思われ、発達障害ではないように思います。(医師)
認知機能はストレスを抱えていると低下しやすいですが、何かストレスを抱えておられ、そのために、認知機能が低下し、社会生活がうまくいかないことで、さらに、ストレスがかかるという悪循環を起こしておられるのではないでしょうか?(医師)

>>発達障害かどうかの線引きって?

いい意味でいい加減になることの大切さ

自分が発達障害かどうか悩むことは、ストレスで自らを縛りつけてしまうことです。完璧主義者だと、自分の至らないところばかり目についてしまいます。専門家からは、そうならないためのアドバイスを頂きました。

周囲の方と比較して、理解力や認知力、人への配慮が劣っていると感じておられるのですね。そのことで、周囲が迷惑しているのでしょうか。(心理カウンセラー)
人が一度聞くだけで理解できるのに、自分は二、三度説明を聞かないと理解できないとのことですが、多くの人は理解できたつもりでも実際にやってみるとできなかったりするものです。あなたは、とても慎重で、理解できないと次に進めないだけなのかもしれません。(心理カウンセラー)
方向音痴について悩んでいる人も多く、私も自他ともに認める方向音痴ですし、瞬時に方向を理解できるタイプでもありませんが、今はスマホがありますし「何とかなる」と考え、あまり悩まないようにしています。(心理カウンセラー)
相手の立場に立って考えることについても、意識して行うことに意味があり、得意だと思うことのほうが実は傲慢であり、相手の立場に立つことなどできるはずはなく、本当のところは体験した人しかわからないものなのです。(心理カウンセラー)
人と比べて、自分ができでいないと考えてしまうのは、あなたの中に完璧を求める傾向が強いのかもしれません。大部分の人は、「わからなければ聞けばいい」と安易に考えており、相手の気持ちよりも自分の気持ちを理解してもらいたいと思っています。(心理カウンセラー)

発達障害かどうかを自己判断してしまうと、自分を苦しめてしまうことになります。ネットの記事をうのみにして自分が発達障害に違いないと思い込んでしまうのは危険なことです。自分自身を縛りつけるよりも、ポジティブに生きていくコツを掴むのがいいでしょう。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別【持続力、勃起力、増大】選び方&人気ランキング

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。