医学的におすすめできる精力増強ハーブはあるのか?

  • 作成日:2017.01.29
  • 更新日:2017.02.10
ED

年齢を重ねるごとに精力に自信が持てないという悩みが増えてきます。そんな時、医学的におすすめできる精力増強ハーブがあれば心強いでしょう。専門家に聞いてみました。

50代男性からの相談:「精力増進に効くハーブなどはありますか?」

還暦が近づいてきて、そろそろ体力的な衰えや老化を実感するようになってきました。
同世代の友人と話をすると、たいてい年齢問題が話題になるのですが、ある友人からマカすすめられました。マカという植物に健康効果があるという話は、前にも聞いたことがあります。
それで、自分なりに調べてみたのですが、クラチャイダムというハーブにも、老化防止効果があるという情報を得ました。
ただ、どちらもさまざまな口コミがあって、本当に健康増進に役立つのか、老化防止効果を期待できるのか、イマイチわかりません。医学的にこれがおすすめというハーブがあれば教えてください。

似た質問もチェックしてみましょう
>>にんにくと精力増強に効果がある9つの食品

精力増強に効果が期待できる成分

専門家に精力増強に効果が期待できる成分についてお聞きしました。これを参考に日々の生活に取り入れてみるのもいいかもしれません。

精力増強に効果が期待できる栄養成分としては、以下のものが期待できます。(薬剤師)
・アルギニン
アミノ酸の1種で成長ホルモンを活性化させ、免疫力、疲労回復、筋肉の再生等をサポートしてくれます。

・マカ
亜鉛、アルギニン、アスパラギン、ビタミンEなどを豊富に含む植物エキスで、ホルモンバランスを整え、自律神経の乱れを整えてくれます。

・レスベラトロール
ポリフェノールの1種で強い抗酸化作用があります。体内で一酸化窒素の酸性を促し、血流が増加することで勃起不全の改善が期待できます。(薬剤師)

いずれも精力増強とともに、身体の機能を補ってくれる成分ですので、老化で衰えがちな体質をサポートしてくれます。あわせて、食事や運動にも気を付けることが大切です。(薬剤師)

医学的な立場から見る精力増進ハーブとは?

専門家に医学的な立場から精力増進に効くハーブについて聞きました。

精力に効くハーブですが、ありません。医学的にはED治療薬をお勧めいたします。(医師)
よく聞くものは、メデイカルハーブといい、薬草、香草といいますがこれは自然医学としているため、治療薬ではありません。(医師)
マカなどもありますが、成分はビタミン、ミネラル、アミノ酸が含まれているため健康にいいとされてたくさんの方が服用されています。精力だけを考えて飲まれるのであればいいです。(医師)
精力増強に効果を発揮するアルギニン、成長ホルモンを分泌して勃起に必要な窒素を排出する効果があります。アルカイド・デキストリンは男性ホルモンを活性化します。心因的なEDに対して有効です。(医師)

栄養成分と薬の成分は根本的に異なったものだと考えた方がいいでしょう。日々摂取する食品とハーブとは同じような扱いといえそうです。しっかりとした効果を期待するのであれば、医学的な根拠に基づいた薬を用いるのがいいでしょう。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別【持続力、勃起力、増大】選び方&人気ランキング

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。