サプリを何種類も飲んでいる人が注意すべき成分とは?

  • 作成日:2017.01.06
  • 更新日:2017.01.05
健康

健康のために何種類ものサプリメントを飲んでいませんか? いくつものサプリを飲むことで何か悪影響を被るのではと不安に感じているのが今回の相談者さんです。専門家に聞いたところ、ある成分に注意すべきだという答えが得られました。

40代男性からの相談:「今飲んでいるサプリの飲み合わせは大丈夫でしょうか?」

世の中には、数えきれないほどのサプリメントが発売されています。
・マルチビタミン、ブルーベリーのサプリメント(眼の健康のため)
・マカのサプリメント(元気のため)
・すっぽんと黒酢のサプリメント(ダイエットのため)
を服用しております。
いつも毎朝、決めた時間に一度に服用しておりますが、飲むたびに「サプリメント含有成分同士で、副作用が起こらないか?」と心配しております。
サプリメント商品の裏面には「1日の摂取量(1日〇粒まで)」と「水またはぬるま湯で服用」の記載のみが多いですが、服用時は一度に飲んでも問題ないのでしょうか? それとも時間を空けて1種類ずつ服用したほうがいいのでしょうか?

似た質問もチェックしてみましょう
>>時には病気のリスクになることも…気にしていますか? サプリの飲み合わせ

成分をチェックして薬剤師に相談しよう

サプリメントの相互作用については詳しい成分を確認する必要があります。まずは、薬剤師に相談するのがいいでしょう。

実際の商品を確認し、含まれている成分を詳しく見てみないと正確なことは言えませんが、記載されているサプリメントだけであれば、同じタイミングで飲んでも問題ないかと思います。ただし、もし、医薬品も服用されるものがあるようでしたら、必ず薬剤師に具体的な商品とともに飲み合わせを確認していただくことをおすすめします。(薬剤師)
相談者さんが仰るように、成分によっては飲み合わせが悪いものも中には存在します。(薬剤師)
服用されていて、気分が悪い、一度に飲むのが大変だ、などがありましたら、朝と晩に分けて飲むなどしてみてもいいかと思います。(薬剤師)
商品に記載されている「1日の摂取目安量」は超えることがないよう、必ず守るようにしましょう。(薬剤師)

脂溶性ビタミンに注意

サプリメントの中でも、脂溶性ビタミンに注意するよう専門家は指摘しています。水溶性・脂溶性と2種類あるビタミンのうちなぜ脂溶性は注意が必要なのでしょうか。

数種類のサプリメントを服用される場合、特に、脂溶性ビタミンの重複に注意してください。ブルーベリーのサプリメント、マカのサプリメント、すっぽんと黒酢のサプリメントには、ビタミン類は含まれていませんか?(薬剤師)
ビタミンは、ビタミンB群、ビタミンCなどの水溶性ビタミンとビタミンAやビタミンD、ビタミンEといった脂溶性ビタミンに分けられます。(薬剤師)
水溶性ビタミンは、過量服用となっても、必要量以上は尿と一緒に排泄されますので特に問題にはなりませんが、脂溶性ビタミンは過量服用となると体内に蓄積され、健康を害することがありますので、服用量には注意が必要です。(薬剤師)
現在、服用中のサプリメントの脂溶性ビタミン類のトータル服用量が1日の摂取限度量を超えていないかご確認ください。判断がしづらい場合は、かかりつけの医師または、薬剤師に相談されるといいかと思います。(薬剤師)

健康のためにサプリメントを服用している人は少なくありません。同様に、多くの種類を飲むことで不安を感じてしまう人がいるのも事実です。サプリメントの飲み合わせについては、薬剤師に相談しましょう。不安がなくなれば、心置きなくサプリメントを飲み続けることができるでしょう。

スポンサーリンク

いま注目の人気記事

AGAが気になるなら遺伝子検査…母方の家系の遺伝子がカギを握る[PR]

まだ薄毛ではないけれど、薄毛の家系で将来が不安…そんな人は将来薄毛になるリスクを今のうちに知っておくことが予防策になります。

精力剤の効果別【持続力、勃起力、増大】選び方&人気ランキング

使ってみたいけど種類が多すぎて選べない方のために、今回は精力剤の効果と選び方をランキングで紹介していきたいと思います。