健康

2016/12/29

歯磨きする度に出血が…静かに進行する歯周病と今日からできるケア方法

歯磨きする度に出血が…静かに進行する歯周病と今日からできるケア方法

歯磨きをしていて血が出ること、ありませんか? 一度くらいなら軽く見てしまいがちですが、何度も続くとそうはいきません。歯の間から出血するという症状を改善するために何ができるのでしょうか。

20代男性からの相談:「歯磨きで血が出てしまいます。対策法を教えて下さい」

歯磨きをすると、歯の間から血が出るので困っています。
優しく歯を磨いていますが、あちこちから血が出てしまうので歯磨きをしたくないです。学生時代は、このような経験をしたことは一度もありませんが、最近になり症状がひどくなっているので悩んでいます。
ストレスや食生活が悪いことが原因だと思いますが、学生時代も悪かったので関連性はないと思っています。どうすれば歯の間から血が出なくなるでしょうか。教えてくださると嬉しいです。

似た質問もチェックしてみましょう
>>歯茎の腫れと出血の症状は歯周病のせい?

静かに歯周病が進行していた可能性がある

専門家の指摘では、相談者さんは歯周病であると考えられるとのことです。

歯周病は初期の段階ではほとんど自覚症状がなく、歯肉(歯茎)の腫れや出血といったような症状が出て初めて自覚する方も多いです。(歯科医)
優しく歯を磨いているが血が出てしまうということから、出血の原因は、歯肉炎、歯周病であることが疑われます。ストレス、食生活が悪いということですが、歯磨きはきちんとされていますか? また、歯科医院での定期検診やクリーニングは受けられていますか?(歯科衛生士)
同じような生活をしているはずなのに、学生時代よりも症状が悪化しているというのは、身体の抵抗力の低下や、歯周病が進行しているという可能性があります。(歯科衛生士)
歯の間からの出血があるということですが、歯磨きの際に歯と歯の間の汚れを上手く除去できていないことが原因となり、その部分で歯周病菌が繁殖して歯肉に炎症を起こしていると考えられます。(歯科医)

歯周病を改善するには歯と歯の間をケアしよう

専門家が揃ってアドバイスするのは、歯と歯の間の汚れです。これをしっかり処理することで歯周病の症状を軽減できるかもしれません。

まずは、血が出ても痛みがないようであれば、積極的に歯磨きは行いましょう。歯と歯の間から血が出るとのことなので、糸ようじやフロスなどを使用し歯と歯の間もきちんときれいにできるとなおよいです。(歯科衛生士)
歯と歯の間の汚れを落として歯肉の炎症を軽減することが必要です。歯と歯の間の汚れは歯ブラシだけではなかなか落とすことができませんので歯間ブラシ、デンタルフロス、糸ようじといったものを使って汚れを除去することが必要となります。(歯科医)
年齢からすると歯と歯の間の隙間はほとんどないでしょうから、歯間ブラシよりもデンタルフロスを使うほうがいいかもしれません。(歯科医)
必ず歯科医院を受診し、歯のクリーニング、必要であれば、歯周病の治療を受けてください。(歯科衛生士)

歯ブラシに血がにじむという光景は多くの人が経験してきました。軽く考えてしまいがちですが、歯周病は口臭の原因になったり歯を失ってしまうきっかけにもなりかねません。しっかりとケアしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加