薄毛

2016/12/30

治療できないタイプの薄毛はあるの?

治療できないタイプの薄毛はあるの?

薄毛に悩んでいるものの、病院に行くことができないという今回の相談者さん。それは、自分の薄毛が治療できないものだといわれるのが怖いから。治療できない薄毛はあるのでしょうか。専門家に聞きました。

30代男性からの相談:「どのようなタイプの薄毛も治療で効果が期待できますか?」

私は30歳ですが、薄毛に悩んでいます。
何か対策しなければと思ってはいるのですが、なかなか対策できずにいます。病院に行くことで薄毛の治療をしてくれるということはテレビなどで聞いたことはあるのですが、治療できる薄毛はごく一部でほとんどの薄毛は治療できないのではないかと疑っています。
それに、もし自分の薄毛が治療できないと言われたらと考えると怖くて病院に行けません。質問なのですが、どんな薄毛でも治療により改善できるのでしょうか?

AGA以外の薄毛は生活習慣を見直すことで改善できることもある

専門家によれば、AGAでない薄毛の場合は生活習慣をすることで悪化を防ぐこともできるといいます。

基本的にどんなタイプの薄毛でも、薄毛の原因がわかってその原因を除去することができれば改善は可能でしょう。しかし、熱傷などが原因で細胞が痛んでいたり、毛穴が消失している状態では改善ではほぼ不可能だろうと考えらえます。(看護師)
相談者さんは薄毛対策をクリニックなどで行おうとしているようですが、予防や改善は必ずしもクリニックに通うことが必要ではありません。もちろんクリニックなどに通われるほうが原因もはっきりするので対処・治療も確実ですが、ご自身で薄毛の原因に検討が付くのであれば対策を行われてみてはいかがでしょうか。(看護師)
男性型脱毛症は生活習慣の改善だけでは治療できませんが、その他の薄毛なら生活習慣の改善だけでも改善できることもあります。(看護師)

AGAの治療法は多いが、経済的な余裕が必要

AGAの治療は多くの方法が用意されています。ただし、高額になる場合もありますので、お金に余裕があるのであれば、検討するのもいいかもしれません。

薄毛治療で悩んでられるのですね。病院での薄毛治療はAGA(男性型脱毛症)といいます、現在の医学の進歩は早いです。病院・クリニックでAGA治療があります。血管拡張剤の一種のお薬です。世界中で使われていますので一度気軽に相談してみてください。(医師)
以前は頭皮に薬を塗りテカテカになってる治療が大半でしたが、現在の毛髪再生治療は、内服・外用薬の処方だけでなく、成長遺伝子と幹細胞により再生治療があります。再生治療は自分自身の少量の脂肪を採取してその中の幹細胞を注出してから活性化を行い頭皮に注入をする方法です。(医師)
注入すると新しい血管が新生されて血流が改善して栄養が運ばれる量が増え太くて丈夫な毛に育てます。ただし費用が多くかかります。再生療法では6万円~です。オプションを付ければ最高で10万円ぐらいかかかります。(医師)
お金に余裕があり、どうしても抜毛でお困りの方は推奨いたします。質問のどんな薄毛でも治療改善できるそうですので、受診してみてください。(医師)

どのような症状も治療のためには原因の解明がなければなりません。薄毛に悩んでいるのであれば、まずはしっかりとした検査をしなければ始まりません。自分の薄毛がどのようなタイプなのか知らなければ、何も始めることは出来ないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加