メタボリック

2016/12/02

メタボを食事で改善するために知っておきたいこと

メタボを食事で改善するために知っておきたいこと

若い頃と比べて体系が変わったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。代謝機能が衰えを見せ、自然と体型がだらしなくなりがちの大人。しかし、メタボは食事を見直すことで改善が期待できるのです。その方法をまとめました。

メタボという言葉は現在独り歩きしており、本来の意味から外れてしまっています。今一度、メタボとは何なのかをおさらいしておきましょう。肥満だけがメタボではありません。

>>メタボ=肥満ではない! 病気予防のためにメタボについて知ろう

体重が落ちづらい…食事を見直すとメタボは改善できるのか?

メタボに悩む男性は日本に数え切れないほどいらっしゃるでしょう。

若い頃と変わらない食事内容を続けていると、知らないうちに体重が増えていたりします。それは、年齢によって新陳代謝能力が落ちてくるから。

では、メタボにならないように食事ではどのような事に気をつけていけばいいのでしょうか?

>>メタボ体型に効く!おすすめの食事方法とは?

内臓脂肪を減らすために何を摂取し、何を避ければいいのか

内臓脂肪はメタボの核を担う病原ともいえるもの。

たとえば、動脈硬化や糖尿病を引き起こし、取り返しのつかない事態を呼び込んでしまいます。

最悪の事態を避けるため、気になるのは糖質制限とアミノ酸でした。

>>糖質制限とアミノ酸でメタボ予防! 内臓脂肪の原因はコレだ

仕事で不規則な生活を強いられている人は、どうやって食習慣を改善する?

いわゆる健康的な食生活を送ろうと思っていても、できない人もいます。

たとえば、夜勤やシフト制で働く人たちです。

不規則な生活を送らなければならない人は、どうやって食生活からメタボ改善をしていけばいいのでしょうか?

>>不規則な生活でも、太りにくい食生活を送るためには

メタボを改善するには、日々外すことのできない食事を見直すのは定石です。今の自分の生活でできる限りの食習慣を変えていくのことで無理なくメタボ対策が取れるようになるでしょう。ただ、あくまで食生活はメタボ対策の一つにすぎません。運動も絡めて日々の生活の質を変えていかなければ、メタボを撃退することは難しいでしょう。そしてなによりも、継続して続けることが最も大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加