健康

2016/11/15

痔だと思って放置していたら…死の危険が迫っていた?!

痔だと思って放置していたら…死の危険が迫っていた?!

痔で出血があるものの、原因が分かっているなら病院に行かなくてもいい? いいえ、その症状を放置しておくことで、取り返しのつかない事態に陥ってしまうことがあります。それは、命にもかかわることです。

30代男性からの相談:「痔だと分かっていても精密検査を受けるべきなのでしょうか?」

過去に裂肛の既往あり、基本的に便秘がちで、よく切れます。現在無治療です。
健康診断で便潜血検査が基本仕様として毎年組まれており、毎年陽性反応が出て、大腸カメラでの精密検査をすすめられてしまいます。
排便時に痛みがあるので、裂肛部分がまだあり、そこからの出血もあるのでしょう。
こちらとしては、状況的に明らかに痔からの出血だろうとたかをくくっているのですが、痔の自覚症状があっても精密検査は一度うけるべきでしょうか。

痔だと思っていると、手遅れになるケースがある

専門家によれば、痔だと自己判断してしまうことで手遅れになってしまうケースがあるといいます。そして、そのような事例は数多くあるといいます。

痔の自覚症状としては、血が出たり肛門からイボが出たりなどがあります。(看護師)
トイレで排泄をした後に、お尻が痛かったり血が出たりすると痔だろうと思いがちです。確かに、痔だけということもありますが可能性として大腸がんということもあります。(看護師)
大腸がんは、痔と同じような症状が出るため痔と思いがちです。痔だと思ったまま病院に行くと、実は大腸がんで重症化していたなどということもあります。(看護師)
痔だと思って、大腸検査をしないで数年後大腸がんで手遅れになるケースはとても多いです。健康診断の便検査は簡単なもので陽性に出ても、放っておかれる場合が多いです。(医師)

早期発見と早期治療で大腸がんを撃退しよう

初期の段階であれば、がんの進行を許すことなく完治することもできます。まずは、病院に行って精密検査を受けるのがいいでしょう。結果はがんかそうでないかのどちらかです。がんだった時の後悔は先に立つことはありません。

切れ痔により血が出ることはあります。健診で便出血が見られ再検査の時に肛門鏡で見ますとすぐに痔かはわかります。その時に痔でなければ大腸カメラで精密検査を致します。(医師)
この段階で、早期大腸がんが判明して、完治される方が多いですので、一度受診をしてください。消化器外科ですと、痔も大腸も両方見れますので、専門医にご相談してください。(医師)
大腸がんであれば早めに治療していれば、重症化することはなかったのにと後悔してしまうことになってしまいます。そうならないためには、自覚症状があるから痔だろうと思いこまずに精密検査を受けた方がいいです。病院に行くと、便検査や気になる場合には大腸カメラなどの検査をしてくれます。(看護師)

まず、自身の身体について素人考えで放置するのはやめましょう。ある状態が見られるからといって、その病気だとは限りません。現在見られる症状は、あくまで氷山の一角にすぎません。大腸がんは早期発見すれば治療できます。しかし、自分勝手な判断で家族を悲しませるのは、得策とはいえません。検査の末、原因が痔だったとしても、ラッキーだったと思えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加