メンタル

2016/11/14

仕事でのミスでときどき頭が真っ白に…精神的な病気なの?

仕事でのミスでときどき頭が真っ白に…精神的な病気なの?

仕事でのミスで頭が真っ白になってしまい、単純作業にも時間がかかってしまうのはうつ病のサインなのでしょうか。専門家から、原因と改善策、そして仕事との向き合い方についてアドバイスを頂きました。

20代男性からの相談:「仕事で頭が真っ白になってしまいます。うつ病ですか?」

時折頭が真っ白になります。機械を使って金属の加工をする仕事に携わっていますが、ここ最近小さなミスが続いてしまっています。
ミスをしたときに今まではすぐにフォローできていたのですが、最近は「あっ」と気が付いても動けず頭が真っ白になります。簡単な組立作業にも時間がかかってしまい上司には「精神的な何か」を心配されるようになりました。
これはうつ病なのでしょうか? うつ病とは突然このような症状がでるものなのでしょうか?

ストレスを感じている場合はうつ病であることも

専門家が指摘するのは、うつ病の可能性です。ストレスを感じており、なおかつ解消できていないのならば、うつ病になってしまっていることも考えられるとのこと。

時折、頭が真っ白になるのですね。睡眠や、仕事以外のストレスは溜まっていませんか? 他に気がかりなことがあると、集中力が低下し、慣れた仕事でも凡ミスが続いてしまうこともあります。(看護師)
以前より、何らかの精神的なストレスを感じておられ、精神的ストレスが解消できずに毎日を過ごしておられ、最近になって仕事中に頭が真っ白になったり、仕事でミスすることが増えたり、作業に時間がかかってしまうようになったという場合は、「うつ病」の可能性があります。(医師)

メリハリのある生活を送ってみよう

最近の生活を見直すことで、改善が見込めるかもしれません、仕事のことで頭をいっぱいにしてしまうと、心が休まる暇がなくなってしまうのです。

頭が真っ白になる以外に、他の心と体の症状はありますか? ダイエットなどを始めた、そんな小さな変化でも、必要なエネルギーのバランスが崩れることもあります。まずは、「ここ最近」の生活を見直してみてはいかがでしょうか。何かきっかけが見つかるかもしれません。(看護師)
メリハリのある生活をすることもおすすめです。3食の食事や睡眠、運動やリラクゼーションなど、ただ職場と自宅だけの往復では、気持ちの切り替えが出できず、気持ちの落ち込みにつながってしまうこともあります。(看護師)
一度、仕事を離れて、自然に触れたり、心許せる友人と話をしてみてはいかがですか? 自分の気持ちを開放することで、仕事へのやる気や集中力が戻ることもあります。(看護師)

仕事に対する意識を再確認しよう

もし、嫌いな仕事を惰性で続けているのなら、それは精神衛生上いいこととはいえません。

あなたは今のお仕事が、好きですか? 将来の不安を抱いているなどはありませんか? もし、迷っているならその思いを含めて、誰かに話を聞いてもらうと良いかもしれません。カウンセリングを受けることも一つの方法かもしれません。(看護師)
うつ病かどうかを考えるよりも、今の生活習慣を再点検する、仕事への思いを再確認するだけでも、今の自分の状況から抜け出せることもありますよ。(看護師)

脳が異常を訴えているサインかもしれない

精神的な問題がない場合は、脳に異常があることも考えられると専門家は言います。

精神的なストレスを感じていなかったり、心あたりもないのに、ある日突然、急に仕事上のミスが増えたり、頭が真っ白になったりするようになった場合は、うつ病といった心の病気ではなく、脳そのもののに何かしらの異変が起こっている可能性があります。(医師)
まずは、脳神経内科もしくは脳神経外科を受診してMRIやCT検査を受けられ、脳に異常がないかどうかをチェックしてもらわれるのが良いかと思います。(医師)

仕事のミスは引きずりがちです。そのことがストレスになり、心が重苦しく感じてしまうでしょう。また、周囲にも精神的なものを心配されると、自分自身でもそうなのかもしれないと思い込んでしまいます。まずは、仕事との距離をあけて、自分の心を見つめ直していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加