口臭

2016/11/10

ダメになった歯を放置すると口が臭くなる

ダメになった歯を放置すると口が臭くなる

虫歯で歯がダメになった時、それを抜くのが正しいのでしょうか? 今回の相談者さんはダメになってしまった歯をそのままにしているとのことですが、どのような処置が考えられるでしょうか。

50代男性からの相談:「ダメになった歯は抜いた方がいいのでしょうか?」

私は若い頃から歯が悪く、現在とりわけ上の奥歯と下の奥歯の2本が、今まで削りすぎて歯が縦に割れてしまいました。
歯医者さんからはもうこれ以上治療出来ないといわれ、特に下の奥歯は銀歯のかぶせも取れてしまいました。再びかぶせることは出来ず、大きく穴があいたままの状態です。
歯医者さんからは、手を施す手段は抜歯しかないと言われました。この年で入れ歯は嫌なので仮に抜歯したとしてもそのままにしておくつもりです。
抜歯するとその横の歯も弱くなりそうなので、現在残していますが、抜くのと残すのとどちらの方がよいでしょうか。

歯のダメージによって対処法は異なる

専門家によれば、歯の状態によって対処法は異なるといいます。現状を把握して、どのような対処法が考えられるのかをチェックしていきましょう。

歯が縦に割れてしまったとのことですが、これは、歯の上の部分だけでしょうか? それとも歯の根も割れてしまったのでしょうか?(歯科衛生士)
もし、歯の上の部分だけの事でしたら、そのままでは被せ物はできませんが、特殊な施術(歯冠延長術)などを行うことによって、再度被せ物をすることが可能である可能性があります。(歯科衛生士)
もし歯根までひびが達してしまっている場合には、ほとんどのケースが抜歯となってしまいます。抜歯後には、入れ歯以外にもインプラントと言う選択肢もありますし、かみ合わせによっては手前の歯の被せ物の形を工夫することで対応できることもあります。(歯科衛生士)

歯を抜いたままだと、口内環境は破壊される

歯を抜いたままにしておくことはお勧めできません。その理由について専門家に聞きました。

抜歯をして、本来あるべきところに歯がない状態になると、周囲の歯が少しずつその空間に向かって倒れこむように移動し、徐々に噛み合わせや歯並びが悪くなってしまいます。抜歯してそのままの状態にしておくことはお勧めできません。(歯科医)
現在通院中の歯科医院での診断や処置や処置方針に納得がいかないということでしたら、セカンドオピニオンを求めて他の歯科医院を受診されてはいかがでしょうか。(歯科医)

割れた歯をそのままにすると、口臭がきつくなる

割れた歯を放置することのデメリットは数多くあります。歯の異常は放置せず、しっかりと処置することが大切です。独断で歯の処置を考えるのではなく、きちんと医師のアドバイスを聞きましょう。

割れた歯をそのままの状態で放置しておくと、細菌の温床となってしまいます。その状態で長期間放置しておくと、割れた歯の周囲の骨を溶かして行ってしいまいます。したがって、そのすぐ横の歯にも影響が及ぶ可能性が高いです。(歯科医)
口の中で細菌が大量に繁殖することになるので、口臭の原因ともなります。割れた歯は抜いてしまうほうが良いと考えられます。(歯科医)
抜歯すると横の歯も弱くなりそうという考えは間違っています。穴が開いた状態の歯をそのままにしているということは口内環境的にも悪く、歯根の状態によっては手前の歯に悪影響を与えている可能性もありますので、歯科医師とよく相談、もしくはセカンドオピニオンを行い、早目に対策を行うことが望ましいでしょう。(歯科衛生士)

歯の問題は軽視されがちです。しかし、後に大きな問題に繋がることも考えられますので、自分だけの判断ではなく、医師の指示を仰ぎましょう。その独断が命取りになってしまうこともあるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加