メタボリック

2016/10/28

プロレスラーの体型ってメタボなの?

プロレスラーの体型ってメタボなの?

プロレスを観戦していてふと思う…「プロレスラーはメタボなのか?」この疑問を確かめるべく、専門家のご意見をお聞きしました。メタボの診断基準やどのようなリスクがあるのか、そしてプロレスラーはメタボなのでしょうか?

40代男性からの相談:「プロレスラーの体型って、メタボなのでしょうか?」

体脂肪率と適正体重の関係を教えてください。
私は現在46歳なのですが、健康のためダイエットに勤しんでおります。その甲斐あってか、体重も落ち何となく体調も良くなった、と実感しています。
前日、簡単な健康診断がありまして、太りぎみと言われました。確かに身長175センチで体重75キロ、数字だけみたら太りぎみです。ただ体脂肪率は10%台です。これって太りぎみ、メタボなのでしょうか?
もし私がメタボなら、プロレスラーの体型もメタボということなんでしょうか?

メタボの診断基準は複数ある

メタボの診断基準はウエストだけではありません。まずはメタボの判断基準について正しい知識を身につけましょう。

まず、メタボの診断基準があります。内臓脂肪蓄積ウエスト周囲径は男性85cm、女性は90cmと血圧・血糖・血清脂肪のうち2つ以上が基準値を超えた場合がメタボ診断条件です。1、高トリグリセリド血症150mg/dL以上かつ/又は低HDLコレステロール血症40mg/dL 2、最高血圧130mmHg最低血圧85mmHg 3、空腹時高血糖110mg/dLこの3項目のうち2項目以上でメタボ診断されます。(医師)
メタボかどうか問う質問ですが、現在のメタボの基準はウエストサイズ85cm以上、高血圧、高血糖、脂質代謝異常のうち2つが該当するものとなっています。ウエストサイズだけだと該当してしまいますが、その他が当てはまらない場合はメタボにはなりません。(看護師)

プロレスラーや力士は筋肉の塊

見た目がメタボのように見えても、激しい運動を繰り返しているプロレスラーや力士は相当な筋肉量を誇っています。ただし、メタボの判断基準に当てはまれば、メタボということになってしまいます。

体重が多くて、体脂肪率が少ないという事は脂肪以外(筋肉、骨など)が多いということです。例えば力士の人でも、すごく脂肪が多いようにみえますが、実際はほとんど筋肉だと言われています。プロレスラーの方も同じだと思います。(看護師)
プロレスラーのように体型ががっちりされていても上記の項目があれば診断され、治療か要観察が必要となります。(医師)

メタボになると身体のあちこちに負担がかかってしまう

メタボは様々な病気の要因を抱え込んでいる状態です。身体の色々な部分に負担がかかってしまいます。専門家からは、適正体重の目安についてお聞きすることもできました。

高血圧、高血糖、脂質代謝異常がある場合は、すでにほかに病気がある状態です。体重を落とす必要があります。また、メタボに該当しなくても大きな体に血液を送るために心臓に負担はかかります。(看護師)
身体を支える足や腰には負担がかかってきます。体脂肪は少なくても内臓脂肪があるかもしれません。食事で脂肪分を控えるようにしていけばいいかと思います。(看護師)
男性46歳標準でマイナスでは体脂肪率は12~17%、プラスでは18~22%がです。適性体重は身長によりますので、標準で見ますと171.73㎝ですと69.18となります。(医師)
※標準体脂肪率にはマイナスとプラスの2種類があります。

メタボはウエストだけを基準に判断されているわけではありません。いつ病気になってもおかしくないというのがメタボです。プロレスラーはメタボに見えてもそのほとんどが筋肉ですが、中にはメタボのプロレスラーもいるかもしれません。メタボのプロレスラーならより親近感が湧くかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加