陰茎

2016/10/21

数十秒でイッてしまう…早漏を改善する方法

数十秒でイッてしまう…早漏を改善する方法

友人の話と比較すると自分は早漏で、恥ずかしくて言えないとお悩みの今回の相談者さん。早漏を改善することは出来るのでしょうか? そもそも、早漏とは恥ずかしいものなのでしょうか。女性からの意見もお聞きすることができました。

10代男性からの相談:「早漏であることで性行が怖く感じてしまいます。」

自分は早漏について悩んでいます。
自分は今17歳で周りは誰とヤッただのどんな事しただの経験人数だのでとても盛り上がっています。ですが僕はそのはなしにまったくついていけません。
なぜなら早漏だからです。
気付いたのは初めてヤッた時でした。ほんの何10秒でイッてしまい、自分が早漏だという事に気付きました。それからというものそれが怖くてできません。なので経験人数は1人です。
ですが恥ずかしくてそんな事言えず友達に経験人数を嘘をついたり周りにはなしを合わせたりしてごまかしています。

男の性体験話は真に受けるな

早漏で悩んでいる根本的な原因は友人の目を気にしていることです。男とは見栄を張ってしまう瞬間があります。その見栄を真に受けることがなければ、悩みも解消に向かうかもしれません。

初体験は、男性も女性も、何が何だか判らないまま終わることが多いようです。多くの男性も、初めての時は自分でも情けないほどアッという間に射精してしまうようですよ。(看護師)
男性同士の話では、自分を大きく見せるために大げさに話す傾向があります。ですので、周りの人の自慢話は、話半分に聞くことが良いと思います。(看護師)

早漏改善トレーニングを試そう

早漏を気にするなとは言うものの、簡単に悩みを解消できるものではありません。そこで、専門家に早漏を改善する方法についてお聞きしました。

早漏は、経験が少ないために、性的興奮をコントロールできないために起こります。ですので、早漏を改善するためには、自分で射精タイミングのコントロールが出来るようになる必要があり、そのためには、日ごろからのトレーニングが必要です。(医師)
方法としては、まずは、ペニス全体のマッサージです。お風呂上りに、タオルで全体を綺麗に拭いた後、軽く揉むようにマッサージします。そうすることで、刺激に対して慣れていき、性的興奮をコントロールできるようになっていきます。(医師)
その他、オナニーを行い勃起させておいて、射精しそうになった瞬間、人差し指と中指で挟んで、射精を止めるトレーニング方法があります。ただし、この方法は、何度も行うと尿道炎を起こしたりするため、1日1回だけにする必要があります。(医師)

セックスは遅い・早いだけではない

セックスは愛を確かめ合う行為です。早漏か遅漏かという問題は、それほど重要ではありません。女性目線からもご意見を頂きましたので、ご紹介いたします。

女性から言わせれば、俗にいう「早い、遅い」が重要ではなく、どれだけスキンシップを大切にしてくれるかが、愛情の深さになります。行為そのものの長さが満足感につながるわけではありません。まずは、行為そのものの長さに恐れを持つのではなく、自分と相手がどれだけ満足感を得られかを考えましょう。(看護師)
年齢を重ねると、逆に「なかなか出ない」と悩むことも多くなりますし、焦らず怖がらずに、スキンシップを図りたい相手との経験を重ねていくと良いと思います。(看護師)

性体験の話は男友達の中では盛り上がりやすいものです。そういう話の中で性体験の本来の意味は忘れられがちです。性交渉は愛を確かめ合うものです。その本来の意味を理解していれば、早漏が恥ずかしいという思いがずれたものだと感じられるでしょう。また、早漏は改善するトレーニングもありますので、自分に合ったものを試してみるのもいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加