健康

2016/10/12

オフィスワークでうんこが緩くなる! 運動不足解消で快便へ

オフィスワークでうんこが緩くなる! 運動不足解消で快便へ

1日に2回も軟便が出るのは、身体の不調? 今回の相談者さんは、そのことで友人にからかわれて悩んでいるようです。便の回数や硬さは問題ないのでしょうか。専門家からは軟便になってしまう要因をいくつも聞くことができました。

30代男性からの相談:「緩めの便が1日2回出ますが、異常なのでしょうか?」

便が毎日ゆるめです。特に悪いものを食べているわけでもないし、緩いだけでお腹が痛いというわけでもありません。ニオイも普通です。だいたい朝食後と昼食後に出ます。1日2回も毎日出るなんて、異常だよと便秘傾向のある友人にからかわれたので、今まであまり気にしていなかったのですが、急に気になりだしました。腸炎など心配して整腸剤を内服したり、水分を制限したりして便を固くする工夫をあえてとるべきなのでしょうか。

1日2回便が出るのはごく普通のこと

便の回数自体は特に気にすることはありません。ですが、便がいつも緩いのは何か原因があると考えられます。日常生活で思い当たる節はあるでしょうか?

便の回数は気にする必要はありません。便秘傾向の人から見れば、多く感じるだけです。(看護師)
下痢ではないけれど、軟便でそれ以外には特に気になることはないということですが、毎日の生活を振り返ってみましょう。冷たい食べ物や飲み物ばかりを摂取していませんか? 暴飲暴食ではありませんか? 毎日または時々でも寝不足であるなど生活のリズムが乱れてはいませんか?(看護師)

軟便の原因はストレス・不規則な生活・食事

軟便の原因を探ることが、現状に対処する第一歩となります。原因としては、現代社会の弊害として運動不足があります。オフィスワークをしているのならば、毎日内臓に負担をかけているという可能性もあるようです。

便が緩い状態を軟便といいます。ストレス、不規則な生活、食事などでなることが多いようです。腹痛などがない場合は、ストレスや運動不足かもしれません。(看護師)
運動不足であったり、ストレスや栄養不足、消化不良などから起こるということも考えられます。まずは規則正しい生活を心がけてみましょう。(看護師)
運動不足の場合は、内臓脂肪が体内に蓄積して内臓の機能が低下してしまい、血行不良にもなります。また、デスクワークで同じ姿勢だと腸を圧迫しているので、軟便になってしまいます。(看護師)
ストレスが原因の場合は、ひどくなると過敏性大腸症候群になってしまいます。薬の副作用で腸の水分を吸収する働きが落ちることもあります。(看護師)

軟便になる原因は他にもある!

身体にいいといわれる成分も摂り過ぎてしまうと、悪影響を及ぼしてしまいます。日々の生活を見直し、どこに原因があるのかをしっかりと見ていきましょう。何か重大な病気につながるという可能性もないわけではありませんので、気になることがあったら医療機関を受診しましょう。

解決しない場合には、何か他に原因があるのかもしれません。医療機関に相談されることをお勧めします。(看護師)
冷たい物や甘いものの食べすぎも原因になります。(看護師)
食物繊維を摂り過ぎていたり、サプリメントや薬を飲んでいる場合には副作用が出ているという可能性もあります。(看護師)
便が緩いけど回数は2回と多くないので、生活習慣を整えて、運動を始めてみてはどうでしょうか。気になる場合は、受診されてはいかがでしょう。便を固くする薬もあります。(看護師)

便の回数は1日2回ほどであれば、気にすることはありません。ですが、軟便に対しては、生活習慣を見直していくことが大切になってきます。しっかりと原因を見極めて、対処していきたいものですン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加