健康

2016/10/10

上の血圧だけが高い原因は○○だった!

上の血圧だけが高い原因は○○だった!

上の血圧だけが高いのは異常なことなのでしょうか? 今回の相談者さんは下の血圧が正常なことで不安を抱えています。上の血圧が高いのは何が原因なのか探っていきます。

30代男性からの相談:「上の血圧は高く、下の血圧は正常。これって異常ですか?」

以前から上の血圧は高く、下の血圧は正常です。具体的な数値は上が150で下が65。まわりに上の血圧が150の人がいて、下の血圧はどれくらいなのか聞いてみると、下は90くらいとのこと。私のようにどちらかの血圧だけが異常な人はたくさんいるのでしょうか? よく上の血圧と下の血圧の差が大きいといけないとか、小さいと悪いとかそういうこと聞くので不安です。今のこの状態は治療が必要なのでしょうか? もしそうならどうすればいいでしょうか。アドバイスお願いします。

まずは経過観察を

専門家によれば現状であれば、早急に治療を行う必要はないとのことです。

現在の血圧の値の場合は、病院でも食事や生活習慣の改善で様子を診ていくようになると思います。これ以上高くならなければ、降圧剤は飲まなくても大丈夫だと思います。(看護師)

上の血圧が高いのは、塩分を摂り過ぎているから

上の血圧が高いことを気にされている相談者さんですが、その原因は日頃の食習慣にあるかもしれません。まずできることは、食事療法です。健康的な食事を意識するようにしましょう。

血圧についてのご質問ですが、収縮期血圧最高血圧が150で拡張期血圧最低血圧が65で、低血圧と高血圧療法お持ちになっている状態ですので、気になる事をお書きいたします。(医師)
上の血圧が150ですので、高血圧となります、しかし、以前から150の血圧で体に異常がない場合はそのまま様子見て行きますが、食事療法として塩分の接種を軽減して血圧管理をしてください。(医師)
高血圧の基準は上が140以上、下が90以上です。どちらかが高くても高血圧になります。また。上の血圧だけが高い場合は塩分過剰摂取の場合が多いようです。(看護師)
ちなみに、下だけが高い場合は動脈硬化が原因のようです。特に対策をせずに放置すると、高血圧も進んでいきます。動脈硬化が進む前に、治療をすることをお勧めします。(看護師)

血圧のコントロールは慎重に

相談者さんの場合は、低血圧でもあるというのが専門家の見解です。そうした場合に、急に血圧への対策を行ってしまうと、身体への負担がかかってしまうといいます。

気になるのが下の血圧が65ですので、低血圧症として判断いたします。これも高血圧と同じ何年も65でしたら特に問題はありません。逆に低血圧をあげたり高血圧を下げたりして、血圧コントロールを急にすると、体内の拒否反応が出て立てなくなったり、急に高血圧になったりして心臓に負担をかけてしまいます。(医師)

上下の血圧差が大きい人は多くいる

専門家によれば、相談者さんの状態は決して珍しいものではないとのことです。珍しいものではないということは、医学的に対処法があるということですから、医療機関を受診される場合は安心して下さい。

ストレス、睡眠不足、疲労でも血圧は上がります。その時に180以上になるならば降圧剤が必要かもしれません。(看護師)
血圧での上限と下限の血圧の差がある人はたくさんいます、特に高齢になるにつれて出て来ます。一度病院で心電図とCTの検査をしてください。(医師)
医療機関を受診される場合は、血圧は朝、寝る前と測っておくのがいいでしょう。(看護師)

高血圧と低血圧を併発している場合は、血圧のコントロールに注意しましょう。上下どちらの血圧が高いのかによって、自分がどのような状況なのかを知る手掛かりになります。自分に合った対処法を行っていくことで、症状は改善に向かうでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加