メンタル

2016/10/04

理由なき自殺願望が続くのはうつの初期症状?

理由なき自殺願望が続くのはうつの初期症状?

理由なき自殺願望に長年襲われている方は多くいます。今回の相談者さんも20年以上、時折沸き上がる自殺願望に悩まされています。この症状は果たしてうつ病なのでしょうか。

40代男性からの相談:「理由もなく死にたくなります。これはうつ病なのでしょうか?」

高校生くらいの時から急に死にたくなる時があります。別にいじめにあったわけでもなく、家庭環境も良い方だと思います。それなのに自殺願望のようなものがあります。友達や家族に相談できず、本を調べたら「うつ病」に該当することが分かりました。自殺願望が発作的に出る時は、人とは話す気にあまりなれず、家にこもりたくなります。ただし、生活をする必要があるので働きには行きます。本当はその仕事はやりたくないですが、しょうがないからです。これは本当にうつ病でしょうか。そして、どうしたら治りますでしょうか?

理由なき自殺願望が2週間続くならうつ病

急に死にたいと思う気持ちが継続して2週間続くならばうつ病の可能性があると専門家は指摘しています。長い期間自殺願望を抱えていたとしても、その時々の継続期間が短ければストレスが要因になっていると考えられるとのことです。

急に死にたくなる気持ちにとらわれる期間は、どの程度続くのでしょうか。普段の日常生活(仕事、食事、睡眠)に、変化はありませんか? うつ病は心の変化だけでなく、体にも影響が生じることが多く、2週間以上その状態が続くことが多いです。(看護師)
発作的に自殺願望が起こり始めたのがいつごろからなのか分かりませんが、自殺願望が起こるようになってから、すでに2週間以上経過しているのであれば、ただの一時的なストレスによって自殺願望が起こっているのではなく、うつ病の可能性があります。(医師)

自殺願望がうつなのか抗うつ気分なのかを知ろう

自殺願望が短い期間で改善する時には、うつではなく抗うつ気分であると判断されるようです。ですが、自殺願望を抱くほどの心の状態ですから、早めに心療内科を受診することも視野に入れておくといいでしょう。

今の仕事をやりたくないけど、生活のため仕方なく仕事をされておられることが相談者様の精神的ストレスとなっており、発作的に自殺願望や無気力感、抑うつ気分といったうつの症状が起こっているように思います。(医師)
もし、急に「死にたくなる」気持ちに襲われても、数日で改善する場合には「抑うつ気分」の状態かもしれません。その気持ちが沸き起こる時に、季節的な周期や、思い当たる状況などはありませんか?(看護師)
今現在は一時的な症状であっても、放置することによって毎日継続的に起こるようになることがありますので、早めに精神科もしくは心療内科を受診して相談し、治療を受けられるのが良いと思います。(医師)

年齢を重ねることで症状が落ち着くこともある

今回の相談者さんと同じような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。長年自殺願望を抱えていることで、それをやり過ごす方法も独自に編み出している方もいるといいます。

この症状を抱えている方は意外と多く、その気分が少しでも早く解消できるように、自分なりの対処法をいくつか持ってやり過ごしているようです。年齢を重ねると、症状は落ち着くことが多いとも言われてます。(看護師)

理由のない自殺願望が沸き上がることで、自分自身が戸惑ってしまうかもしれません。その精神状態が2週間以上続くようであれば、心療内科を受診し、専門家と共に改善策を練っていくのがいいと思われます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加