ED

2016/09/15

中高年のED治療…サプリがダメならED治療薬を!

中高年のED治療…サプリがダメならED治療薬を!

精力旺盛な若い頃を思い返して「衰えてしまった」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。そういった時にお世話になるのが精力増強サプリやED治療薬。しかし、今回の相談者さんはサプリには効果に疑問を感じ、ED治療薬はクリニックに行くのが敷居が高いと感じています。こんな時、どのように改善の道を探っていけばいいのでしょうか。

50代男性からの相談:「精力増強サプリとED治療薬のどちらを選ぶべきですか?」

50代となり、勃起力の弱まりとセックスの最中の中折れに悩んでいます。せめて若い時の性欲旺盛な頃には戻らなくても、不安のない性生活を営みたいと思っています。よくテレビや雑誌で中高年齢者用の精力増強サプリなどの広告を見ますが、とても興味はありつつも「本当に効くのかな?」というのが率直な感想です。根本的な解決にはED治療薬が良いのは知っていますが、クリニックに行くのは敷居が高いですし、セックスのたびに事前に薬を飲むのも気が引けます。出来れば、自然な形で精力が戻るのがうれしいですが、50代の勃起不全には精力増強サプリとED治療薬のどちらを優先させるべきか教えていただきたいです。

まずは気軽に試して、自分に合うサプリを見つけよう

サプリメントにはED改善に期待が持てるだけでなく、健康にいい成分も含まれています。その中からじっくりと自分に合うものを見つけるというのがいいようです。ただし、年齢によっては難しい場合もありますので、そんな時にはED治療薬を持つという選択肢もあります。

アルギニンやマカ、レスベラトロールといった成分が精力増強サプリメントとして注目されていますが、これらは健康増進をサポートしてくれる栄養成分でもあります。まずは気軽な気持ちで試してみながら、バランスのとれた食事、睡眠、運動といった基本的な生活面を見直してみましょう。それで回復してくるようでしたら、続けてみてください。(薬剤師)
毎日飲み続けて少しずつ改善する方法、飲んで1時間以内に効力を発揮させる方法のどちらをとるのかによります。各メーカーの精力剤が販売されていますが、自分に合ったものを見つけるまでには、お金も時間もかかります。一概に全部のサプリメントが効力がないとは言えません。しかし、50代の精力改善はサプリでは難しいです。(医師)
もし効果が見られないようでしたら、クリニックに相談してED治療薬を試してみるのが良いでしょう。EDは「今回もうまくいかなかったらどうしよう…」といった心的要因も大いに関係しています。必ずしもED治療薬を服用しなくても、お守り代わりに持っていることで、心的ストレスが緩和し、EDが改善するケースもあるそうです。(薬剤師)

ED治療薬には3種類あり、副作用も少ない。ただし通販には注意を

ED治療薬には3種類あり、ケースごとに使い分けがあるようです。また、副作用も少ないものがあり、以前に比べて安心して服用できるようになっているとのことです。ただし、病院に行かずに通販を利用するには避けた方がよさそうです。

ED薬には3つあります、一つはバイアグラです。食事の影響を受けやすい5時間から6時間の効力があります。2つ目はレビトラ。薬の飲み合わせに注意する事が多い薬です、5~10時間の効力があります。最後はシアリスです。長時間の効力とジワジワ効く効力のある薬です。24~36時間効き目が期待できます。(医師)
ED治療ですが、今の薬剤は副作用が少なくなっていますので、一度クリニックで診察をしてもらえば薬は買えますので、そちらが良いかと思います。ED治療薬は興奮時のみ発揮しますので、何も興奮状態でないときは勃起しませんので安心してください。(医師)
各ED薬は通信販売でも売られていますが、海外からの発送の7割は偽物ですので、絶対に購入は避けてください。どれが自分に合ってるかは受診した医師に相談してください。(医師)

性に関する悩みは、人に打ち明けづらいものです。ですが、自分の身体を大切にしていきたいのならば、医師としっかり相談していくことが必要になるでしょう。まずは、サプリと生活改善で様子を見て、特に効果を感じられない時には医療機関を受診することをお勧めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加