体臭

2016/08/26

靴の中が蒸れ蒸れで足が臭い!汗や臭いを抑える方法は?

靴の中が蒸れ蒸れで足が臭い!汗や臭いを抑える方法は?

靴を履いていると、誰でも多少は足が蒸れてしまいます。しかし素材によってはかなり蒸れが激しく、足から相当な臭いを放ってしまうこともあるようです。靴の中の蒸れを少しでも抑えたい、臭いを消したい!という場合、よい対策はあるのでしょうか。

20代男性からの相談:「シューズの中が蒸れて激臭!汗や臭いを抑えるにはどうすれば?」

趣味でロッククライミングをしますが、シューズの素材がゴム製の部分が多く、さらに裸足で履くことが多いのでニオイがこもってしまい、凄く臭います。使用前後に足をデオドラントタオルで拭いてはいますが、あまり効果が感じられません。他の人よりも、下半身の発汗が多いのが原因かと思っていますが、下半身や脇、特に足の発汗を抑える方法について知りたいです。 (20代・男性)

靴のサイズや素足が原因の場合も

ゴム製の靴の素材はたしかに蒸れやすいですが、サイズがぴったりしすぎていたり、靴下を履かず素足で直接靴を履くことも臭いの原因となるようです。

通気性の悪い靴ですと、特に汗が多くなくても足が蒸れて臭いがします。デオドラント製品などの効果も一時的なもので、すぐに雑菌は繁殖するでしょう。恐らく、クライミングシューズを履く人で足が蒸れない人などいないでしょうし、汗を抑えたところでシューズ自体が蒸れやすければ、臭いがするのは仕方ないかもしれません。(看護師)
靴のサイズはいかがでしょうか。クライミングシューズだとしめつけるため、サイズがきつい場合は発汗して蒸れやすいでしょう。クライミング用の靴下を購入されてはいかがでしょうか。素足で靴を履くことも、発汗しやすい要因のように思います。(看護師)

パウダーの消臭グッズや、汗を抑えるツボなども

デオドラント製品には様々なものがあり、サラサラとした感じが続くパウダータイプや塗りこむタイプもあります。また身体には無数のツボがあり、中には汗を抑えるツボも存在するので、機会があれば試してみるのもよいでしょう。

拭き取りタイプの製品より、サラサラのパウダータイプの製品を使用してニオイを抑えたり、塗るタイプの製品で足の汗腺から出る汗を抑える方法もあります。またミョウバンや重曹を用いたニオイ対策もあるので、一度試してみてはいかがでしょうか。(看護師)
汗を抑えるツボがあります。後谿(コケイ)・陰郄(インゲキ)・合谷(ゴウコく)というツボが手から手首にかけてありますが、その部位だと比較的いつでも刺激しやすいと思います。ただし、足の臭いには効果はないようです。(看護師)

足が臭う原因としては、靴の素材や素足で履くことが大きいようです。可能であればクライミング用の靴下を履いたり、パウダータイプや塗りこむタイプのデオドラント製品を使用してみるとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加