健康

2016/08/23

コレステロール値の基準値が知りたいです

コレステロール値の基準値が知りたいです

コレステロール値はメタボリックシンドロームの判断基準の一つにもなっているので、気にかけている人も多いと思います。食事や運動といった生活習慣によっても変動するというコレステロール値の正常な値はどのくらいなのでしょうか。

40代男性からの質問:「コレステロール値が高めで脂質代謝異常…基準値を知りたいです」

健康診断で、コレステロール値が標準よりも高く脂質代謝異常と判定されました。要検査と言われています。LDLコレステロール値が179あります。前年は184で少し下がったのですが、お薬を飲まないといけない数値なのでしょうか。煙草をやめ、運動も心掛けています。野菜を食べるようにし、生姜黒酢も最近摂るようにしています。最近はコレステロール値の基準値が見直されていると聞きましたが、目安の基準値を教えてください。(40代・男性)

悪玉コレステロールが高いと動脈硬化や高血圧が進行する

現在運用されているLDLコレステロール値の基準値(正常値)は、70~119(mg/dl)で、140以上あると注意が必要になるようです。

LDLコレステロール値の基準値(正常値)は、70~119(mg/dl)で、境界域は120~139、要注意域は140以上です。HDLコレステロール、すなわち悪玉コレステロールが多いと、動脈硬化が促進され、虚血性心疾患・脳梗塞・糖尿病などが起こりやすくなります。(看護師)
「脂質代謝異常」との診断を受けたとのことですが、現在血液がドロドロの状態になっており、高血圧や動脈硬化などが進行している恐れがあります。LDL値が179であれば病院で薬を処方してもらい、直ちに治療が必要なレベルです。(看護師)
生活習慣や食生活の改善も、LDLコレステロール値を下げる効果があります。コレステロールを下げる食品を食事に採り入れたり、軽い運動をしたりなど日常生活の見直しをお勧めします。(看護師)

専門医に診断基準について質問を

2014年に公表されたLDLコレステロール値の新しい基準値は72~178ですが、まだ運用はされていないそうです。また血液検査の結果は総合的に判断されるため、専門医に詳しく聞いてみるといいでしょう。

日本人間ドック学会が2014年に新基準値を公表しています。総コレステロール値とLDLコレステロール値は、男女で基準値が分かれることになりました。(女性の場合は、年齢によっても分かれます) 新基準値によると、男性の場合、総コレステロール値151~254、LDLコレステロール値は72~178となっています。(看護師)
ただし2014年の新基準値の本格的な運用については不明で、今後5年間かけて追跡調査をしていく計画ということです。日本人間ドック学会の公式ホームページでは、以前のまま(総コレステロール値140~199、LDLコレステロール値は60~119)となっています。本格的な運用については、明確に把握できません。(看護師)
動脈硬化学会では、総コレステロール199以下の基準値を設定しています。医師によっても基準値をどこに設定するかが違ってきます。血液データは総合的に判断されますので、基準値のみだけではなく、専門医の診断についても確認してみましょう。(看護師)

現在のLDLコレステロール値の基準値(正常値)と2014年に公表された新しい基準値では差がありますが、新基準値の運用はまだはじまっていないようです。また、医師によって基準値をどこに設定するか異なることもあります。専門医に診断結果について詳しく聞く必要があるようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加