体臭

2016/08/16

このキツイ臭いはもしかしてワキガ!?原因と対策は?

このキツイ臭いはもしかしてワキガ!?原因と対策は?

脇は汗をかきやすいため、臭いも発生しやすい部位です。脇から強烈な臭いを放っていると、ただ単に汗かきというだけではなくワキガの可能性もあるのでしょうか。脇の臭いについて、その原因と対策にはどのようなものがあるのでしょうか。

10代男性からの相談:「ワキガの強烈な臭い!防臭対策も効果なしだが、どうすれば?」

昔から汗をかきやすく、部活動では毎日滝のように汗が流れ出ていました。今は身体を動かすことも減りあまり汗に悩まなくなりましたが、今度は脇からのきつい臭いに悩むようになりました。臭いはどんどん強くなり、今では自分でもわかるほど鼻にツンとくる臭いで、市販の臭い対策スプレーなどを使用しても全く改善しません。ワキガは、どうすれば治るのでしょうか。(10代・男性)

アポクリン腺の手術やボトックス注射も

臭いの原因がワキガだとしたら、市販品などの通常の臭い対策だけでは解決しないようです。ワキガの治療は、アポクリン腺の除去手術や内服治療などがあります。また、大量の汗を抑えたい場合は、ボトックス注射も効果的だと看護師さんは説明しています。

ワキガの治療といえば、アポクリン腺を取り除く手術が思いつくかもしれませんが、現在では内服薬で汗を抑えることも可能です。また、ボトックス注射といって一度注射すれば、効果が長く続く人では10カ月~12カ月も気になる汗を抑えることができます。(看護師)
ドラッグストアで販売される商品の中には、体臭予防のためのボディシャンプーなどもあるようですが、心配なら一度皮膚科を受診してみてはいかがでしょうか。(看護師)

体臭は食事や生活習慣が影響

年齢的に新陳代謝が活発で発汗量も多いようですが、今後はホルモンバランスの変化などにより改善される可能性もあるようです。汗などの体臭は、普段の食事や生活習慣が大きく影響するため、一度自分のライフスタイルを見直してみるのもよいでしょう。

ワキガは市販のものではあまり改善が見込めないことが多いので、しっかりと治したいのなら病院で治療を受けた方がよいでしょう。しかしまだ若いですし、今後はホルモンバランスの変化もあると考えられるため、汗の量も減少してくるかもしれません。もうしばらくは、市販品や生活習慣の改善などで様子をみてもよいのではないでしょうか。(看護師)
汗の臭いなどは生活習慣が大きく影響します。若い頃は新陳代謝が活発なので発汗量も多くて当然ですし、偏った食生活や、喫煙・アルコールの習慣がある場合も臭いの原因になります。運動不足やストレスや疲労なども影響するため、ワキガのみならず規則正しい生活習慣とバランスの摂れた食事を意識することが、体質改善には必須といえるかもしれません。(看護師)

まだ若くて新陳代謝が活発なために、汗と臭いが気になるのかもしれません。今後、生活習慣を見直してもひどくなるようなら、一度病院を受診してワキガかどうか診てもらうのもよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加