多汗症

2016/08/11

デリケートゾーンの汗! 股間にデオドラントは身体に害!?

デリケートゾーンの汗! 股間にデオドラントは身体に害!?

夏など汗をたくさんかく季節は、下着の中も蒸れやすい状態になっています。そのまま放置しておくのが嫌な場合、デリケートな部分だけに汗ふきシートなどの使用を躊躇してしまいますが、よい対策はあるのでしょうか。

30代男性からの相談:「デリケート部分の蒸れ。汗ふきシートなどを使用すべき?」

夏場になると股間周辺にじっとりとした汗をかくため、臭いがないかとても気になります。市販の汗ふきシートを使って拭きたいのですが、デリケートな部分なので拭いてよいのかどうか分かりません。かぶれたり、皮膚が薄い部分もあるので人体に影響はないのか不安です。汗ふきシートで拭く以外に、よい対処法があれば教えてください。(30代・男性)

裾の長いスーツを着て過ごすサラリーマンは夏場になると、スーツの下が蒸れ蒸れなんですよね、最近では下着の主流もトランクスからボクサーパンツに移り変わったこともあり、通気性の悪さは以前よりも高くなっているのかもしれません。不快に感じる股の蒸れですが、制汗シートなどで拭いてしまうとデリケートゾーンに何かよくないことが起こるのではないかと、不安な気持ちにもなってしまいます。そんなときどのように対処すればよいのか、専門の方にお話し聞いてみましょう。

濡れタオルなどでもOK!

かいた汗は拭きとることで蒸れ対策になるので、汗ふきシートにこだわらず、少し湿らしたタオルを使用してもよいでしょう。持ち運びを考えてどうしてもシートを使いたい場合は、刺激の少ないアルコールフリーを選ぶようにしてください。

確かに刺激に弱いデリケートな部分なので、どうしても拭きたいのなら、アルコールなどの刺激物が入っていないシートを利用するとよいかもしれません。汗ふきシートにこだわらず、湿らせたハンドタオルで拭くだけでもかなり違ってくるので、試してみてください。(看護師)
強く擦るのはいけませんが、軽く拭く程度ならシートを使っても構わないでしょう。おっしゃるようにデリケートな部分ではありますが、不快なままにしておくこともできません。ドラッグストアなどで、デリケートゾーン用とうたっているものはないかもしれませんが、使用することでサラサラとした感じが持続する商品もあるようなので、そういったものを購入して試す方法もあります。(看護師)

肌同士が密着しにくく通気性のよい下着を

肌着も様々な商品が発売されており、蒸れを防ぐ速乾性に優れた下着などもあるようです。ブリーフなどぴっちりしたものよりは、トランクスのように肌同士がくっつきにくいものの方がよいでしょう。

できればブリーフよりも、トランクスタイプなど皮膚同士が密着しにくいもので、綿100%の下着を着用しましょう。通気性が高くなれば雑菌の増殖を抑えることができますし、湿度が上がりにくいので蒸れることも少なくなります。(看護師)
このような不快を感じる方が少なくないのか、蒸れにくい下着商品も売られているので、新しく下着を購入するのも1つです。(看護師)

夏場はどうしても蒸れやすい状況になってしまうため、下着は通気性のよい綿100%のものを選んでください。汗を拭きとる際に濡れタオルなどが使えたらよいですが、どうしても無理な場合は、低刺激の汗ふきシートなどで対処するとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加