健康

2016/07/14

複数のサプリメントを服用したときの相性や副作用が心配

複数のサプリメントを服用したときの相性や副作用が心配

市販のサプリメントは、医師に処方してもらわなくても手軽に試すことができるのが魅力です。しかし、まれに健康被害のニュースを耳にすることもあり心配です。どのようなことに気を付けて摂取すればよいのでしょうか。

40代男性からの相談:「複数のサプリメントの摂り方について」

健康に気を使う年齢になり、サプリメントで足りない栄養素などを補い始めました。定番のビタミン剤はわかりやすいのですが、男性機能向上や育毛用のサプリメントなどはよくわからない成分が使われており、使用しても大丈夫か不安です。医師が処方した薬なら安心ですが、市販のサプリメントについては効果や副作用の有無がわかりません。服用するにあたり、他のビタミン剤との相性や副作用など、注意すべきことはありますか。(40代・男性)

過剰摂取をしなければ副作用の心配はないでしょう

複数のサプリメントを過剰摂取すると、お互いの吸収を妨げたり過剰症が起こる可能性がありますが、食事で不足する栄養の補助として摂るのであれば問題はないでしょう。持病がある人は医師に相談してください。

鉄分とカルシウムを同時摂取すると、お互いに吸収を妨げてしまうといわれます。またビタミンAやビタミンEは体内に蓄積されやすいので、過剰に摂取すると身体に悪影響を及ぼす可能性があります。食事からの栄養摂取もあるので、サプリメントからの摂り過ぎはよくありません。(看護師)
サプリメントはあくまで不足する栄養素を食事以外で補給するためのものと考えれば、サプリメントを摂ったからといって副作用が起きることはないでしょう。飲み合わせについても大きな問題はないと思います。ただし持病がある方は、成分によっては薬の効きを強くしたり弱くすることがあるので、主治医に相談してください。(看護師)
サプリメントを選ぶポイントは、摂り続けていくのに値段が妥当かどうかです。、天然成分由来のものは人工成分のものよりも値段が高いです。一粒あたりの成分含有量や、身体の中でどのように吸収されるのかは、特殊な加工を施しているものだと値段が上がってきます。(看護師)

男性機能の向上や育毛にはサプリメントだけでなく生活の見直しも

男性機能の向上や育毛に関しては、サプリメントだけで効果が上がるとは言い切れません。改善には日々の食生活や生活習慣を見直すことも大切です。

男性機能向上や育毛用のサプリメントですが、効果については一概に言えません。男性機能が弱っているとしても、それが栄養不足からきているものとは断定しにくいですし、筋力の低下などが原因のこともあります。筋力の低下が原因だとすれば、サプリメントで確実に男性機能を回復させることはできません。(看護師)
まずは日々の食生活や生活習慣を見直すことが必要です。男性機能や頭髪については、脂っこい食事を摂ることで血液がドロドロになり、男性器への血液循環が滞ったりすることで機能は低下しますし、毛髪も同様です。サプリメントをとれば絶対大丈夫というわけではないので、食事を含め生活で見直せる部分を省みてください。(看護師)

複数のサプリメントを過剰摂取すると、お互いの吸収を妨げたり過剰症が起こる可能性がありますが、栄養補助として摂るのであれば問題はないそうです。男性機能や育毛については、サプリメントだけでなく日々の食生活や生活習慣を見直すことも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加