健康

2016/07/13

サプリメントは本当に効果があるの?

サプリメントは本当に効果があるの?

これさえ飲めば!という謳い文句のサプリメントが巷にあふれています。安価な物から高価な物まで様々ですが、実際に効果があるのかといえば、半信半疑の人が多いのではないでしょうか。専門家はサプリメントの効果について、どう考えているのでしょうか。

30代男性からの相談:「サプリメントに効果はある?」

ここ10数年ほど、サプリメントという言葉を耳にするようになりましたが、いまだに効果が確定的でない印象があります。自然な食物から栄養を摂る人もいれば、まともに食事を取らずサプリメントを何種類も飲む人、食事とバランスよくサプリメントを取る人もいます。私も鉄分のサプリメントを飲んでいましたが、効果は実感できず、気持ちの問題だったように思います。実際のところ効果はあるのでしょうか。(30代・男性)

効果の感じ方は人それぞれ、摂取のしかたでも効果は変わる

サプリメントの効果は、実感できる人もいればできない人もいます。不足していない栄養素をサプリメントで摂取しても効果はなく、不足しているとしても、よほどの欠乏症でない限り効果は実感しにくいでしょう。また栄養素の組み合わせや、摂取の仕方も大切です。

サプリメントはいろいろな種類のものが出ていますが、サプリメントで効果を実感できる人もいれば、そうでない人がいるのも事実です。ビタミンなどの栄養素であっても、不足しているからといって明らかに身体に異常を感じるものはあまりなく、よほど欠乏しなければ明らかな症状を呈しません。(看護師)
鉄分が足りていないと感じて鉄分のサプリを服用したのでしょうか。不足していない栄養素をサプリメントから摂取したところで効果はありませんし、鉄欠乏性貧血でもなければ鉄分の効果を実感することはないと思います。摂取方法も重要です。鉄分だけを摂取しても吸収されにくく、ビタミンCを同時に摂取することで吸収率が向上し効果的です。どのように摂取するのかも重要です。(看護師)

サプリメントは栄養補助、目的に合った生活習慣の改善も大切

サプリメントは毎日の食事で不足しがちな栄養を補給するものです。サプリメントの種類や目的にもよりますが、食生活や生活習慣を見直さないまま、効果を期待しても難しいでしょう。

サプリメントはあくまで毎日の食事で不足しがちな栄養を補給するためのものです。例えば日々脂っこい食事を摂ったり、野菜が嫌いで摂らない人など、そういった人がビタミンなどをサプリメントで摂るのは付け焼刃かもしれません。 (看護師)
サプリメントの種類にもよりますが、何を目的とするかがポイントです。例えばダイエット効果を期待するのなら、普段の食生活を見直して、運動を習慣的に行いながらサプリメントを摂るのでなければ、効果としては乏しいでしょう。(看護師)

サプリメントの効果について、実感の有無に個人差はありますが、そもそも不足していなかったりよほどの欠乏症でもない限り、実感しにくいことが多いようです。またサプリメントはあくまで補助的なものなので、目的により生活習慣を見直すことも必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加