ED

2014/10/31

性欲が強すぎて困っています!精欲を抑える方法ありますか?*

性欲が強すぎて困っています!精欲を抑える方法ありますか?*

一般的に性欲は年齢を重ねるとともに徐々に低下していき、35歳以降では男性ホルモンの分泌量の低下からはっきりと性欲減退を感じる男性が多いと言われています。しかし、これには個人差が大きく関係しており、今回の相談は性欲減退とは全く反対で、性欲が強すぎて困っているというものです。精をつける食べ物やサプリメントなどはよく耳にしますが、強すぎる性欲を抑えるために何か出来ることはあるのでしょうか?

30代男性からの相談:「強すぎる性欲を抑えたいです」

よく勃起不全(ED)などで悩んでいる人を見受けますが、私はその逆で性欲が強すぎて困っています。10代や20代なら性欲が強くても良いかもしれませんが、私は30代にも関わらず性欲が強すぎるのです。1日に2~3回オナニーをしないと、性欲を抑える事が出来ず、困ってしまっています。性欲を強くする精力剤などはよく聞きますが、性欲を抑えるにはどうすればよいでしょうか?何か対策があれば教えてください

性欲には個人差があります。しかし性欲を抑えるために出来ることはあります

性欲は個人差が強く、30代になったからといって低下してくるとは限りません。

女性の場合も男性の場合も、性欲には個人差があります。30代で必ずしも性欲が落ち着くとは限りませんので、自分だけと思い悩まなくても大丈夫ですよ(看護師)

看護師さんが性欲を抑えるための対策をいくつか教えてくれました。まずは食事です。肉食中心の食生活は性欲が強くなります。

精進料理は性欲を抑えると言われています。野菜や豆類、穀類などを取るようにして下さい、特に大豆には女性ホルモンが多く含まれるので性欲を減退させる効果が期待出来ます。肉類は避けて下さい、肉類は性欲を刺激すると考えられています(看護師)

しっかりと満腹感を感じる食べ方も大切です。

脳の食欲中枢と性欲中枢はすぐ近くにあるため、食欲が満たされれば性欲も治まります。食事に時間をかけたり、よく噛むことも満腹中枢を刺激するので試してみてはどうでしょうか(看護師)

ストレス発散も性欲が落ち着きます。

ストレスを発散できる方法もあるとよいですね。スポーツだけでなく、クラシック音楽を聴くことや、散歩など気持ちが落ち着けることをするのもよいです(看護師)

最後に性欲が抑えられるというサプリメントを教えてくれました。

病院にかかり医師に相談すれば、性欲を抑える目的で男性ホルモンを抑制する薬を出してくれると思います。またサプリメントではノコギリヤシやイソフラボンが効果的と言われています(看護師)

今回は性欲が強すぎて困っているという男性からの相談でした。精進料理は難しいかもしれませんが、肉食ばかりの食事は避け、満腹感が出るようよく噛んでみましょう。サプリメントを取り入れるのもよいですね。

ひとまずサプリメントを見てみる!
ノコギリヤシPURE

あまり耳にした事がないノコギリヤシって?

nokogiriyashi

ノコギリヤシは名前にある通りヤシ科の植物となっています。生息地は北米から中南米にわたり、学名はセレノア・レペンスと言います。

ヤシにしては2-4Mくらいの背丈と、比較的小さめで、葉が硬く鋭い事、そしてノコギリのような見た目からノコギリヤシと呼ばれるようになりました。

このヤシは秋から冬にかけて実を結び、その実から抽出される油を食用、灯油として、昔から用いられてきました。

そして、乾燥させた果実には人体の健康へ良い効果があるとされ、19世紀以降、ノコギリヤシの研究がはじまりました。

ノコギリヤシの効果は?

ノコギリヤシに発見された主な効果は前立腺肥大症の軽減で、20世紀より医療薬としての研究開発が進められています。

男性ホルモンの一種であるテストステロンが変化してジヒドテストステロンと呼ばれる男性ホルモンを分泌する性質があるのですが、ノコギリヤシは前立腺の細胞を増やし、前立腺肥大症の原因となるジヒドテストテロンの分泌を抑制します。

日本においては医療薬としての販売はされていませんが、改善の効果があるとして前立腺肥大症で悩む人のためにサプリメントとして市販がされています。

加齢が進み、残尿、頻尿、排尿遅延、尿漏れなどで悩んでいる方におすすめのサプリになります。

では、ノコギリヤシが性欲を抑制するのは何故?

woman-thinking

一般的に、ノコギリヤシの主な効果は前立腺肥大症の改善が目的とされますが、そのポイントとなるのが男性ホルモンのバランスを整えるという所にあります。

これには、前立腺肥大と同様、テストステロンとジヒドテストステロンの分泌が絡んでいるのです。

以下に簡単にまとめてみました。

・テストステロンの減少⇒精力低下

・テストステロンの増加⇒精力高上

・ジヒドテストステロンの減少⇒精力低下

・ジヒドテストステロンの増加⇒精力高上

これを見て分かるように、前立腺肥大同様、ジヒドテストステロンの分泌の減少が性欲抑制に繋がるのです。

前項の繰り返しになりますが、テストステロンとジヒドテストステロンはどちらも男性ホルモンで、特にジヒドテストステロンは、5αリダクターゼという酵素が結びついた時に生成され、ノコギリヤシはそれを抑制する効果があるのです。

そのため、ノコギリヤシはテストステロンを増やすのではなく、ジヒドテストテロンの生成を抑制する事で性欲を抑える効果があるとされています。
ノコギリヤシ100%で人気のサプリはこちら


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加