体臭

2014/10/29

娘から「お父さん臭い」と言われました…加齢臭の対策は?

娘から「お父さん臭い」と言われました…加齢臭の対策は?

年を重ねるごとに気になってくるのが加齢臭。ある日突然、娘から「お父さんくさい!」と言われたら……そのショックは計り知れないものがあります。少しでも加齢臭を減らすことはできないのでしょうか?

30代男性からの相談:「加齢臭の対処法について」

加齢臭のことは知ってましたが、まさか自分が言われるとは思いませんでした。娘に「臭い」と言われて以来、香水などでごまかしていますが、それでも娘が変な顔を見せることがあります。加齢臭をなるべくなくす方法はないでしょうか?

メタボな生活は加齢臭の原因にも。健康的な食生活と規則正しい生活を心がけて。

メタボリック症候群になりやすい生活習慣は加齢臭の原因となるようです。健康のためだけでなく、加齢臭対策としても、健康的な生活を心がけましょう。

加齢臭は男性ホルモンの影響がある上、男性は汗をかきやすく、わき毛もあって細菌が繁殖しやすいです。生活習慣や食生活、身体のケアの見直しで臭いは軽減できます。ストレスにならない程度に規則正しい生活を心がけてください。(看護師)
加齢によって皮脂腺から出る脂質が酸化した「ノネナール」と呼ばれる物質が加齢臭の原因です。メタボリック症候群になりやすい生活習慣ではこの物質が多く分泌されます。禁酒禁煙を心がけ、脂肪や動物性タンパク質、臭いの強い食品を避け、生野菜や果物、乳製品や繊維質の多い食品を摂って腸内環境を整えましょう。適度な運動と快眠も大切です。(看護師)

生活の中でできる加齢臭対策。肌着や入浴法を工夫し、足や口の臭いにも注意。

肌着選びや入浴法など、日々の生活の中で実践できる加齢臭対策はたくさんあるようです。身体だけでなく、足や口臭についても対策した方がよいとの声もありました。

頭皮のケアは消臭効果のあるシャンプーで、ごしごしこすらず、頭皮をマッサージするようにしっかり洗いましょう。シャンプーは十分に洗い流し、洗髪後はドライヤーで乾かしてください。頭皮に水分が残っていると臭いの元です。身体には消臭効果や殺菌効果のあるボデイーソープや加齢臭対策の石鹸類が効果的です。石鹸は細かく泡立て、要注意部位の耳の後ろ、首、胸、背中、足、頭を念入りに洗います。わきが気になるなら、わき毛を剃るか短くカット、入浴後はよく乾かしましょう。汗は時間とともに臭いになります。こまめに拭き取り、汗のついた服は変えましょう。 (看護師)
肌着は汗を吸収してくれるTシャツ系のものがオススメ。服には消臭効果があるミョウバン水(水1.5Lに対してミョウバン50g)や重曹水をスプレーしましょう。
香水には臭いを抑える作用はなく、臭いが混ざると逆効果です。
朝とお昼と仕事帰り前に制汗スプレーで臭い予防を。Ag配合の商品は特にオススメです。足専用や靴用のスプレーもあり、靴には布製品用の臭いや菌を除去するスプレーを。五本指ソックスもオススメです。(看護師)
口臭は歯と歯の間を磨き、糸ようじなどで歯垢をとるといいです。白や黄色い舌は口臭の元。舌もできるだけ優しく磨きましょう。奥様にどこが臭うか聞いてみてもいいと思います。(看護師)

避けては通れない加齢臭問題ですが、健康的な生活習慣と臭い対策で改善できそうです。無理せず、できることから始めてみましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加