メタボリック

2016/06/21

粗食にしたのにメタボが解消しないのは!?

粗食にしたのにメタボが解消しないのは!?

メタボ改善のためにあの手この手を尽くしてみても、なかなかダイエットの成功には至らないこともあります。痩せるためには食事制限とよくいいますが、食べるものを粗食にするとメタボの改善に繋がるのでしょうか。

20代男性からの相談:「メタボ解消のために粗食にしたが効果なし」

身長175cm体重は95kgと肥満体型で、特にお腹がポッコリと出ていて一目でメタボと分かるほどです。このままではいけないと思い、ストレス解消を兼ねた暴飲暴食をやめて、ご飯と味噌汁に漬物といった粗食に切り替えました。しかし2カ月経っても-1kgの94kgと中々効果が出ず、粗食は身体に悪いという情報もありこのまま続けても大丈夫なのか心配です。粗食は、メタボ解消に効果があるのでしょうか。(20代・男性)

粗食はダイエットに不向き

粗食は必要な栄養が摂れませんし代謝力も下がるため、ダイエットには効果的ではないようです。メタボ解消のためには栄養バランスのとれた食事と適度な運動、この2つを合わせて生活習慣の改善を行うことが大切だとアドバイスいただきました。

メタボ改善のため粗食にしたようですが、粗食も暴飲暴食と同じくらい身体に悪いです。しっかり栄養をとらないと健康状態が悪くなりますし、基礎代謝も落ちてダイエットとしては効果的ではありません。2カ月で1kgしか痩せていないとのことですが、ダイエットにはバランスのよい食事を摂ることも大切な要素の1つなので、食事を見直して運動も取り入れて下さい。(看護師)
食事の量を減らすと、体脂肪は減りますがリバウンドの心配もありますし、体重を落とすためには食事療法と合わせて運動療法を行う必要があります。年齢的にまだ若いので、今のうちに体重を落としましょう。(健康管理室看護師)

食事は和食、運動は有酸素運動を

和食を中心に低カロリーな食事を心がけ、主菜や副菜など何でもバランスよく食べましょう。運動はウォーキングなどの有酸素運動が効果的で、特に水泳は身体に負担をかけることなくカロリーを消費しやすいようです。

味噌汁は栄養が多く含まれますが、ビタミンB類は実は野菜にはほとんど含まれておらず、肉類に多く含まれます。粗食を和食中心に切り替え、お肉もちゃんと食べましょう。(看護師)
食事は粗食でなく、ご飯やうどんなどの主食、魚や肉や卵などの主菜、そして野菜や海藻類といった副菜をバランスよく摂りましょう。洋食より脂肪分の少ない和食を摂るよう心がけ、インスタント食品や市販のお惣菜はカロリーが高めなので控えた方がよいでしょう。(内科看護師)
肥満体型の改善には、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動が効果的ですが、最初は散歩から始めて徐々に身体を慣らしていくのもよいでしょう。また水泳は、消費するエネルギーも高く筋肉がつきやすいため効率的に体重を落とすことができますし、浮力により身体の負担も少なく心肺機能も高まります。(健康管理室看護師)

粗食だと栄養不足で基礎代謝能力も下がりますし、リバウンドの可能性もあるためダイエットにはあまり効果的ではないようです。きちんとバランスのよい食事を摂り、日々の生活の中でウォーキングなどの有酸素運動を取り入れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加