メタボリック

2016/06/21

急激な体重増加で腰痛も。効率的に痩せるには?

急激な体重増加で腰痛も。効率的に痩せるには?

40代50代になってくると自然と太りやすくなり、知らない間に体重がすごく増えてしまうこともあります。食事を減らしても、減量することは難しいようですが、効率よくダイエットする手段はあるのでしょうか。

50代男性からの相談:「50歳を過ぎて急激に増えた体重。腰痛もあるが?」

50歳頃から体質が変化して太りやすくなり、1年で10kgずつ増えて現在20kgも増えてお腹がポッコリ出ています。歩いても息切れがして身体が重く、痩せようと思い食事を減らしても痩せません。また腰痛を抱え、激しい運動ができない状態です。腰痛のため運動不足で太るのか、太ったから腰痛を併発しているのかはわかりません。効率よく痩せる方法はないでしょうか。(50代・男性)

食事制限以外に適度な運動を行う

年齢を重ねるにつれて痩せにくい体質になってくるため、食事を減らしただけでは思うようにダイエットができないようです。効率よく痩せるためには、食事制限以外に運動も取り入れる必要があるとアドバイスいただきました。

1年で10kgの増量は身体的に大きな負担になっていると考えられ、恐らく血液検査では異常が出るのではないでしょうか。早急に改善を心がけた方がよさそうですね。ダイエットには必ずしも激しい運動が必要というわけではなく、重要なのは食事療法と運動療法と生活習慣の改善です。(看護師)
体重が増えれば身体を支える腰にも負担がかかるため、腰痛が発症したのは急激な体重増加が関係しているものと考えられます。年齢的に基礎代謝も低下しているため食事療法だけでは体重を落とすのは難しく、運動療法も行うことが重要となってきます。(内科看護師)

食事は和食中心で、運動は有酸素運動を

食事は低カロリーな和食を中心としましょう。運動については有酸素運動が効果的で、特に水中で行う運動は脂肪燃料の効率を上げ、腰痛を緩和させてくれる効果もあるようです。

有酸素運動で筋肉を鍛えれば、代謝も上がりスムーズに痩せることができます。腰痛があるため無理な運動は避け、ウォーキングや散歩、また水中で歩く運動もよいでしょう。水中では浮力により腰への負担が軽くなり、肥満の人や腰痛持ちの人でも手軽に行えます。更に水中では脂肪が燃焼されやすく肥満解消に効果的な上、バランスよく筋肉を鍛えることができて腰痛も改善してくれます。1カ月で1~2kg減を目安にするとよいでしょう。(内科看護師)
食事は和食中心の食事を心がけ、野菜をきちんと摂取しましょう。運動はウォーキングやストレッチだけでも効果がありますが、しっかり時間をかけてゆっくり行うことが大切です。また、睡眠の時間や質などもダイエットには重要です。腰も悪いようなので、運動は無理のないものを継続してください。(看護師)

若い頃と違って代謝力がダウンしているため、食事制限だけで体重を落とすことは難しいようです。日々の生活に有酸素運動を取り入れるようにするとよいですが、腰痛があるのなら水中運動も効果的だとアドバイスいただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加