メタボリック

2016/06/18

ぽっこりお腹を改善したい!肥満に効くサプリは?

ぽっこりお腹を改善したい!肥満に効くサプリは?

30代になると気になるのがぽっこりお腹。肥満体でもないのにお腹だけが出ていると悩む男性もそんな一人です。サプリメントや漢方薬で改善できないものでしょうか。専門家からは今話題の方法について回答が寄せられました。

30代男性からの相談:「ぽっこりお腹に効くサプリ」

39歳男性です。見た目は標準体型ですが、お腹がぽっこり出ています。体重は平均よりちょっと重いぐらいですが、おやつを毎日食べるほど甘いものが好きです。肥満症に効くという漢方薬の防風痛聖散を飲んでみたものの、すぐに下痢をしてしまいました。元々お腹が弱く、合っていないようです。適度な運動や食事制限も大事だと思いますが、肥満に効くサプリメントやおだやかな効き目の漢方薬はないでしょうか。(30代・男性)

いま話題の“腸内フローラ”。腸内環境の働きを改善

肥満に効果的な方法として腸内フローラが今、注目を集めているようです。乳酸菌を摂取することで腸内環境を改善するものですが、効果には個人差があるとの意見もありました。

年齢的に特に運動をしていなければ、全体的に筋肉が衰えて、お腹の脂肪が目立ちやすくなります。運動などではなく、肥満に効果的なサプリメントで改善したいのであれば、現在、ダイエットや健康の増進に「腸内フローラの改善」が効果的だといわれています。(看護師)
腸内フローラとは腸内環境、腸内細菌の働きを改善するもので、最低2週間は続ける必要があります。どんな乳酸菌が効果的かは人それぞれなので、どれでも効果がでるとは限りません。オススメは手軽なヤクルトを毎日1本飲むか、ビフィーナSを1包服用することです。まずは試してみてください。(看護師)

基本は食生活と適度な運動。場合によっては受診を

サプリも期待できるものの、やはり基本は健康的な食生活と適度な運動です。万が一、動悸やめまいなど異常を感じたら、サプリの使用はやめて病院に行きましょう。

最近では飲むだけでダイエットが可能というサプリメントなどが販売されていますが、やはり健康的なダイエットのためには運動と食事習慣が大切です。年齢を重ねるごとに、基礎代謝が低下し、脂肪を溜め込みやすい身体になってしまいます。このままの食生活を続けていくと、大きな病気につながる可能性もありますので、気をつけなければなりません。(看護師)
規則正しい一日3食の食事習慣で、野菜をしっかり摂り、糖質・脂肪の少ない食事内容、薄味の味付けをして食べすぎを防止し、アルコール摂取を控え、早食いやだらだら食いは避け、遅い時間に食べないなど、できることから始めましょう。(看護師)
脂肪を燃焼させ、基礎代謝を高めるためにウォーキングなど、適度な運動も行ないましょう。ただし、体重や腹囲の増加が著しい、疲れやすい、動悸やめまいがするなどの症状がある場合は、自己判断でサプリメントを服用せず、医師の診察を受けましょう。(看護師)

腸内環境を改善する“腸内フローラ”は効果が期待できそうですね。もっとも個人差はあって、誰でもすぐに結果を得られるわけではないようです。ダイエットの基本はやはり食生活と適度な運動です。サプリとともに健康的な生活習慣を心がけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加