ED

2016/06/07

人よりトイレの回数が多いのはなぜ?

人よりトイレの回数が多いのはなぜ?

特に水分を多く摂っているわけでもないのに人よりもトイレが近く、1時間に一度は行っているという相談者。これは頻尿なのか、だとすると原因は一体何なのか気になっています。

30代男性からの相談:「これは頻尿なのでしょうか?」

高校生の頃から1時間に1回はトイレに行くようになりました。それ以来ずっとこのような生活が続いています。普段、水分を多く取っているわけではないのですが、周りに比べるとトイレに行く回数が多いことが気になります。特に雨が降ったりして、湿度が高くなると30分に1回行くようになってしまいます。これは頻尿と呼ばれるものでしょうか。平均的な成人男性は何時間に1回トイレに行くのでしょうか。(30代 男性)

正常な排尿回数と頻尿の診断基準を知ろう

専門家は正常な排尿回数は一日4~8回、2~4時間に一度、それを上回る状態が頻尿であるとしています。

一般的に膀胱に150~300mlほどの尿が溜まると尿意を感じます。正常な一日の尿量は1000~2000mlで、排尿回数は8回ほど、時間の間隔は約3時間に1回です。一日の排尿数が10回以上、または昼間に8回以上、夜間2回以上の排尿があれば頻尿と診断されます。(医師)
一日は24時間で、睡眠時間を7~8時間として実活動時間は16時間程度です。目安として私たちがトイレに行く回数としては1日に4~8回程度、2~4時間に一回程度が本来の回数です。水分摂取量や屋内外での気温や活動する環境によって左右はされます。(看護師)

一度に出る尿の量はどれくらい?

尿の量も気にしてみましょう。尿意を感じる割には出る量が少ない場合は、膀胱の病気や前立腺肥大、冷え性が原因かもしれません。

毎回どれくらいの量の尿が出ていますか?頻尿の原因は、水分やカフェインの摂りすぎもありますが、糖尿病や膀胱炎、前立腺肥大などの疾患、冷え性、過活動性膀胱、トイレを気にすることでのストレスなどがあり、尿意はあるのに思ったより排尿量が少ないこともあります。(医師)

心因性の頻尿にもご注意を

緊張したときに手に汗をかいたり、トイレに行きたくなるのは誰にでも経験があると思います。同様に、気候の変化などに心身が敏感に反応することで頻尿になる場合もあります。生活に支障をきたすほどの状態であれば、受診して治療を開始された方がいいでしょう。

湿度はあまり関係ないように思いますが、雨が降る、湿度が高いとトイレに行きたくなるのは直接の原因ではなく心因性のものかもしれません。緊張してトイレが近くなるのも心因性です。特別問題ないように思いますが、あまり気になるようでしたら泌尿器科を受診して診察、治療を受けられてはいかがでしょう。場合によっては膀胱炎が慢性化していることもあります。(看護師)
雨が降った時に頻尿になる場合は、心因性のものかもしれません。しかし30分に1回もトイレに行くのでしたら日常生活にも支障があるでしょうから、病院を受診してください。(医師)

日々生活していくうえで、あまりにトイレが近いと困る場面もあるかと思います。周囲の目が気になったり、楽しいことも心から楽しめないのではないでしょうか。これを機に頻尿の原因を突き止め、改善に努めることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加