体臭

2014/10/25

加齢臭ってどこが臭ってるの?サプリメントは効果あり?

加齢臭ってどこが臭ってるの?サプリメントは効果あり?

無臭が当たり前の現代。体臭を気にする人も多く様々なグッズが販売されています。体臭予防の石鹸やシャツ、サプリメントなどなど。今回の相談は自分の体臭が加齢臭ではと疑っている男性からです。加齢臭は身体のどの部分から臭ってきているのでしょうか?加齢臭予防のサプリメントは実際に効果があるのでしょうか?

30代男性からの相談:「加齢臭対策のサプリを試したいけど本当に効果がありますか?」

重点的に洗うためでしょうか、加齢臭が体のどこから臭ってきているのか気になっています。サプリメントも試してみたいけれど本当に効果があるのか気になっています。

最近自分の体が臭いことに気づきました。ですが、この臭いが自分のどこから漂っているのか分かりません。加齢臭というのは身体のどの部分から漂ってきているのですか。体全体から臭っているのでしょうか。また、加齢臭を解消するためのサプリメントというのを聞いたことがありますが、飲むだけで手軽そうで良いと思いました。このようなサプリメントには効果が期待できますか?

加齢臭は皮脂の分泌が多いところから発生します

加齢臭の原因物質はノネナールといって皮脂腺の中のパルミトオレイン酸と過酸化脂質が結びつくことによって作られる物質です。

加齢臭は皮脂が関係していますので、皮脂分泌の多い部位から主に発生してきます。例えば、頭皮、おでこ、首筋、胸元、背中(肩甲骨の間の辺り)等です。(薬剤師)

加齢臭、体臭予防のサプリメントは様々な種類があり、効果は人それぞれ。日常生活で出来る体臭予防から始めてみては?

加齢臭が発生しだすのは40代になってからと言われています。加齢臭対策にポイント置かず、一般的な体臭対策から始めてみてはどうでしょう。

サプリメントも効果的かも知れませんが、どれが合うか、またその効果については個人差があります。日常生活で始めやすいところから取り組んでみてはいかがでしょう。(薬剤師)
体臭といっても、加齢臭に限らず、汗やワキガ、生活習慣(喫煙、飲酒など)、食べ物によるもの、ストレスや疲労によるもの、皮膚が不潔なのもなど様々です。原因が分からなければ、対策も難しいと思いますが、汗をこまめにふきとる、汗のついた服は着替える、毎日、汗の循環をよくするために湯船につかって汗をかき、体をよく洗う(消臭効果や殺菌作用のある石鹸がいいでしょう。)水分をよく摂取するなどあります。(看護師)

食生活にもポイントがあります。

食べ物であれば、腸内環境を整えるため、肉や動物性脂肪をさけ、繊維質を含む食品や乳製品、果物(りんご、なし、パイナップル)や生野菜がいいと言われています。胃腸の調子を整えてください。(看護師)

加齢臭は2000年に資生堂の研究所がそのにおいの原因物質「ノネナール」を発見したことから始まります。加齢臭という新しいカテゴリーが出来て体臭に悩む人も増えたと言われています。相談者の男性はまだ30代、加齢臭の原因物質ノネナールが増える年代ではありません。まずは一般的な体臭対策で効果が出るか試してみましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加