健康

2016/05/18

高身長ゆえ、いつのまにか猫背に…改善方法は?

高身長ゆえ、いつのまにか猫背に…改善方法は?

机やいすの高さが合わない、ドアや電車で頭をぶつけそうになるなど、身長の高い人が日常生活で感じている不便は数々あることでしょう。相談者もその一人で、ぶつからないように気をつけていたら、いつの間にか猫背が定着してしまったとのことです。今からでも改善する方法はあるのでしょうか。

30代男性からの相談:「高身長と猫背は関係ありますか?」

私は高校時代から身長が180センチ以上あるのですが、電車や建物など、なにかにつけて頭をぶつけないよう前屈みになっていたせいか、すっかり猫背になってしまいました。いつも背筋を伸ばすように両親に注意されていたのですが、自然と猫背になってしまったようです。やはり高身長の人は猫背になりやすいのでしょうか?また、猫背にならないように気をつけることはありますでしょうか?自分の子供も高身長になる可能性があるので、先手を打っておきたいです。(30代 男性)

姿勢の悪さの原因は…?

相談者のように、高身長が猫背の原因になることもありますが、最近ではパソコンでの長時間の作業や携帯電話をじっと覗き込むことで、姿勢が悪くなってしまうそうです。気をつけたいものです。

おっしゃるように背が高い方は、上にあるものを避けようとして、無意識に姿勢が悪くなる傾向にあります。また最近はパソコンや携帯の長時間の使用によって、姿勢が悪い人が増えています。(医師)
猫背は姿勢のゆがみからくるものです。相談者様の身長では、確かに日本の様々なものの規格が適切でないため苦労されたことでしょう。すべての高身長の人が必ずしも猫背になるわけではありませんが、常日頃から姿勢を意識して生活することが重要です。猫背になることで、徐々に姿勢にゆがみが生じます。(看護師)

正しい姿勢を取り戻すために

専門家によると、今からでも猫背を治す方法はあるということです。作業姿勢を見直したり、体操やヨガなどを試してみるのもいいでしょう。また、ひどい姿勢の歪みは整体や整骨院で矯正してもらうこともできます。

猫背を治すには、正しい姿勢を心がけることです。パソコンを使用する時は、机や椅子の高さを調整して、パソコンの画面が目の高さか、やや低めの状態で使用してください。画面が上の方にあると、ドライアイを誘発しやすくなります。猫背矯正体操やヨガなどで、背骨の歪みを矯正してください。整骨院などで矯正してもらうのもいいでしょう。デスクワークでしたら時々は立ち上がったり、背伸びをして背筋を伸ばしたりして、首や肩、肩甲骨周囲のコリをほぐしてください。猫背矯正のグッズもありますが、正しい姿勢を意識するだけでも効果があると思います。(医師)

正しい姿勢を意識することは、関節痛などの疾患を予防するためにも重要です。お子さんも猫背にならないように、見守ってあげましょう。

現在はなんの症状もないかもしれませんが、猫背であるがゆえに関節などに負担がかかっているかもしれません。今後年を重ねたときに関節痛を生じる可能性も否定できませんので、姿勢のゆがみを治すことをおすすめします。医療機関というより整体で矯正されてみてはいかがでしょうか。相談者様の両親はおそらく猫背になってほしくないので注意されてきたのだと思います。お子さんにもなぜ猫背になるといけないのか、理由をつけて教えてあげてくださいね。(看護師)

意外に怖い姿勢の乱れ。早目に手を打ちましょう

猫背は見た目が良くないというだけでなく、肩や首の凝りを誘発したり、将来的に関節痛の原因になることがわかりました。これらのことを避けるためにも正しい姿勢を心掛ける、整体を利用して姿勢の歪みを改善していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加