メンタル

2016/05/04

睡眠不足による体調不良で受診したいが、仕事を休めない

睡眠不足による体調不良で受診したいが、仕事を休めない

トラックドライバーさんの仕事の多くは長距離移動のため、労働時間が長く、食事が不規則になったり睡眠が十分に取れないケースが多いそうです。そのような状況の中で体調を崩してしまった方に対し、専門家はどんなアドバイスをしているのでしょうか。

40代男性からの相談:「睡眠不足による不調は自宅で治せる?」

私はトラックドライバーです。仕事柄、睡眠時間は毎日平均3時間から4時間ですが、睡眠中にいつもキーンという金属音のようなものが鳴り響いて目が覚めます。気のせいだと思い寝直しますが、再び同じ音が鳴り響きます。過労かストレスが原因だと思いますが、昼間は意識が朦朧として幻覚を見ます。一度病院で診てもらいたいのですが、休みがもらえません。病院へ行かずに治す方法はあるでしょうか。(40代・男性)

睡眠不足は事故につながる可能性も…休みをもらって病院の受診を

睡眠不足の状態で仕事を続けると、事故を起こすかもしれません。上司に相談して休みをもらい病院を受診してください。耳鳴りが長く続いたり頻回なら、耳の疾患の可能性もありますので、早めに受診して下さい。

まずは職場の上司に休みをもらえないか相談してはいかがでしょうか。疲労が蓄積すると事故を起こしてしまうかもしれません。耳鳴りはストレスや過労からくるものかもしれませんが、耳鼻科を受診して検査を受けてください。眠れなければ疲労が溜まり、幻覚を見ることもあるかもしれませんが、病院へ行かずに治すのはおすすめできません。必ず上司に相談して医療機関を受診し、検査・治療を受けてください。(看護師)
できれば病院に行ってください。睡眠不足でさらに朦朧とした状態で長時間の運転を続けると、事故を起こしかねません。耳鳴りはストレスでも起こり、一時的なものなら心配ありませんが、長く続いたり頻回に起こるようなら、耳の疾患やメニエール病の可能性もあります。この場合、病院へ行かずに治すことは困難ですし、放置していると症状は悪化していきます。いずれにしても、早めに受診した方がよいでしょう。(医師)

運転の合間に休憩を

運転の合間で定期的に休憩をとり、身体を休めましょう。

仕事で運転しているときは、2~3時間に1回は休憩をとるようにしてください。トラックを降りてぼんやり遠くを見てもよいし、軽い体操を行って気分転換しましょう。眠らなくてもよいですので、静かに目を閉じて休んでください。(医師)

睡眠不足の状態では事故を起こしかねません。耳鳴りは耳の疾患の可能性もありますので、上司に相談して休みをもらい、早めに病院を受診して検査・治療してください。また、運転の合間には定期的に休憩をとり身体を休めましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加