多汗症

2016/04/25

Yシャツのひどい襟汚れとギトギトの汗を何とかしたい!

Yシャツのひどい襟汚れとギトギトの汗を何とかしたい!

1日中Yシャツを着ていると、毎日きちんと洗濯していても襟元の汚れが気になってしまうことがあります。こびりついた皮脂汚れを落とすにはどうすればよいのか、またギトギトと脂ぎった汗を改善するよい方法はあるのでしょうか。

40代男性からの相談:「Yシャツの襟汚れと脂っぽい汗。改善する方法は?」

1日仕事を終えるとYシャツの襟元が汗や皮脂で黒く汚れ、クリーニングに出しても多少汚れが残ります。家では襟部分のみ洗剤をつけて手洗いしてから洗濯しますが、それでも汚れは残ってしまいます。また、毎日仕事終わり頃になると額や頭にギトギトした嫌な感じの汗をかき、帰りの満員電車で自分の頭や額の汗の臭いで周りに不快感を与えていないか心配です。このような汗や皮脂を抑えるためには、どうすればよいでしょうか。(40代・男性)

汚れ防止シートやデオドラント製品の使用など

脇汗パットのように襟元用の汚れ防止シートなどもあるようですし、気になる臭いについては、デオドラント効果のある下着なども販売されているため、試してみてはいかがでしょうか。

Yシャツの襟汚れをとるには、現在行っているように洗濯前の部分洗いが効果的です。この時に、襟汚れ専用の洗剤を使ったり漂白剤につけ置きしてから洗濯すると、汚れや臭いがとれやすいと思います。汚れがとれない場合は、汗とりパットと同じように襟につける使い捨ての汗取り・汚れ防止のシートが市販されているので、これらを利用してはいかがでしょうか。(医師)
デオドラント(消臭)効果がある肌着の使用や、ドラッグストアなどで売られているボディシートなどを利用してみるとよいかもしれません。(看護師)

食事や運動など生活習慣の見直しを

汗や皮脂の質は、食べるものや運動習慣の有無によっても変化します。脂っこい食事は控えて適度な運動でたくさん汗をかくようにすると、ギトギトした汗や皮脂の分泌を抑えられるようです。

ベトベトの汗をかくようなら、食事は脂っこいものを控え、野菜中心でバランスのとれた低カロリーの食事を心がけてください。また汗はたくさんかくことで汗が循環され質のよい汗になります。水分を多めに摂って適度な運動をして汗をかき、また入浴はシャワーだけですませず、ゆっくり湯船に浸かり汗をかいてから身体を洗うようにしてください。(医師)
自分が臭うのではないかという精神的な要因もありそうですが、食生活と運動習慣の見直しで将来的には悩みが解消されるかもしれません。Yシャツの襟汚れについては、脂っこい食事を控え魚や緑黄色野菜を摂るようにすると、皮脂の分泌を抑えギトギトした汗でなくなると思います。また、運動する習慣がなければ、ウォーキングなどの軽い有酸素運動を行うと代謝UPに繋がります。(看護師)
汗をかいたらこまめに拭きとり、できれば汗のついたシャツは着替えた方がよいでしょう。顔や上半身の汗が気になる時は、首筋や脇の下を保冷剤などで冷やすと体温が下がり、汗をかきにくくなるようです。(医師)

シャツの襟汚れを完全に落とすのは難しいかもしれませんが、予洗いの段階で襟汚れ専用の洗剤を使用したり、使い捨ての汚れ防止シートを試してみてもよいでしょう。また食事や運動でギトギトした汗は改善できるようですので、一度生活習慣の見直しを図ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加