健康

2016/03/29

アレルギー性鼻炎か風邪なのか?見分け方を知りたい!

アレルギー性鼻炎か風邪なのか?見分け方を知りたい!

鼻水やくしゃみなどの症状は、埃っぽい場所に行った時や風邪をひいた時、アレルギー性鼻炎などでも現れます。一見して鼻水などの症状だけでは区別がつきにくいですが、アレルギーによるものなのか風邪なのか、見分ける方法はあるのでしょうか。

20代男性からの相談:「アレルギーor風邪?区別がつかず対処に困る」

ある時から突然、頻繁にくしゃみや鼻水などの症状が出るようになり、健康診断でアレルギー性鼻炎だといわれました。それからふとしたことでくしゃみ・鼻水など風邪症状に似たものが頻発するようになりました。そういう時は一旦様子を見てからとりあえず風邪薬を飲むようにしていますが、風邪か鼻炎か判断する方法はないでしょうか。この習慣を続けていると薬物依存とまではいかなくても、何かあるたび薬に頼る思考に陥りそうで不安です。(20代・男性)

アレルゲンが特定できれば風邪との区別がつきやすい

鼻炎の原因となるアレルゲンの特定ができれば、風邪との区別がつきやすいこともあります。必要ない薬の使用は避けた方がよいですし、一度病院でアレルギー検査を受けてみるのもよいでしょう。

アレルギー性の場合は、アレルゲンとよばれる原因物質を体内に取り込むことで身体がアレルギー反応を起こし、鼻炎などの症状が現れます。例えば、スギ花粉の場合は花粉が飛散する春先に症状が起きますが、それ以外の季節では起きないため、冬や夏に起こる鼻水やくしゃみは風邪や他の原因があると思います。アレルギーの原因が何なのか、一度検査をしてみてはいかがでしょうか。(看護師)
どちらか判断できない場合や、市販薬を服用しても症状が改善されない場合は、早めに病院を受診してください。すぐに薬物依存になるわけではないですが、必要のない薬は服用しない方がよいでしょう。(看護師)

一般的な症状の違いとは?

一般的に、アレルギー性鼻炎の場合は風邪と比べて鼻水がサラサラしているなど、症状にいくつか違いはあるようです。

どちらも同じような症状ですが、一般的にアレルギーの場合は水のようなサラサラした鼻水で、発熱しても微熱程度でくしゃみが頻回に出ます。それに対し風邪などの感染症では、ドロッとした黄色~緑色っぽい鼻水でくしゃみは数回、また高熱を伴う場合があります。(看護師)
個人差がありますが、風邪症状は2~3日、長くても1週間程度の短期間で改善されますが、アレルギー性鼻炎は花粉の季節の間や、生活環境が改善されなければ長期に渡り症状が続きます。(看護師)

なかなか区別が難しいようですが、鼻水の種類やその他の全身状態などで判断できることもあるようです。まずはアレルゲンが何なのか、一度病院で検査をしてみた方がよいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加