メタボリック

2016/03/25

カプサイシンを摂りまくり!腹の脂肪はこれで落とせる?

カプサイシンを摂りまくり!腹の脂肪はこれで落とせる?

韓国料理などによく使われるカプサイシンは、発汗作用と脂肪燃焼効果があるため、一時ダイエットにはもってこいといわれていました。今はサプリメントなども多く出ていますが、カプサイシンを摂ればとるほどダイエット効果はUPするのでしょうか。

30代男性からの相談:「カプサイシンのサプリ。お腹のぜい肉に効果は?」

35歳を超えてからお腹の肉が気になり始め、カプサイシンのサプリを飲んでいます。汗が出やすくなったものの、体重減少や胴回りのサイズに変わりはなく効果が感じられませんが、飲み続けるべきでしょうか。また、カプサイシンの効果として冷え性の改善がありますが、この冬は足のむくみがひどく唐辛子靴下を履くようになりました。温かい気もしますが、効果はあるでしょうか。 (30代・男性)

サプリと有酸素運動を併用

カプサイシンは確かに脂肪燃焼作用があるようですが、それだけでダイエットを成功させるのは難しいようです。減量のためには有酸素運動がとても効果的なので、サプリの摂取と併せてウォーキングなど取り入れるとよいでしょう。

代謝は20代の頃に比べかなり低下していますし、脂肪を1kg落とすためには7200kcalを必要とします。サプリと運動を併用すれば効果はあるかもしれませんが、サプリだけでは到底達成できない数値です。冷え対策ならよいかもしれませんが本格的に減量するなら、サプリと併用してウォーキングや水泳といった有酸素運動が必須です。(看護師)
カプサイシンには発汗作用や脂肪燃焼の効果があり、汗をかきやすくなったということは効果が現れているのでしょう。またサプリを飲むだけでなく、適度な有酸素運動も並行して行うとより効果的です。(看護師)

ダイエットはある程度の時間をかけて少しずつ

急激なダイエットは、成功しても後にリバウンドしてしまう確率がとても高いです。少しずつでよいのでコンスタントに減量していくことが理想で、そのためには食事や運動など生活習慣の見直しも大切だとアドバイスいただきました。

短期間で痩せるダイエットはすぐにリバウンドすることが多く、特に運動を行わないものはまず効果の真偽を疑った方がよいでしょう。(看護師)
効果には個人差がありますし、ダイエットには停滞期があります。最初は目にみえて効果があっても、しばらくするとなかなか体重が減らない時期がありますが、この時点で諦めてしまうとダイエットは終わりです。また急激に体重を落とすとリバウンドしやすく、逆効果の場合があります。ダイエットを成功させるには、自身にあった無理のないダイエットで、1カ月に1~2kg減らす程度の長期計画で行いましょう。(看護師)
食事は低カロリーでバランスよく3食摂り、腹八分目を心がけてください。冷え性の方は靴下を履くだけでなく足のマッサージを行ったり、湯船にゆっくり浸かり屈伸運動などで血行をよくしてください。また、靴下を履いたまま寝ると熱を発散しにくくなるので、就寝時は靴下は脱ぐようにし、事前に布団乾燥機などで布団を温めておくとよいでしょう。(看護師)

カプサイシンはダイエットの助けになりますが、それだけではお腹にたまった脂肪を落とすことはできないようです。このままサプリの摂取は続け、適度な有酸素運動も取り入れるようにすると、徐々に効果が現れてくるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加