薄毛

2014/10/12

頭頂部の薄毛はどうすれば改善できるのか?

頭頂部の薄毛はどうすれば改善できるのか?

薄毛の場合は病院治療や生活習慣の改善など様々な対策がありますが、頭頂部の薄毛をくい止めるにはどんな対策をすべきでしょうか。今回は頭頂部分の髪の毛がかなり薄くなってきていると悩んでいる男性からの相談です。

30代男性からの相談:「薄毛を解消したい」

頭頂部がかなり薄くなってきてしまっています。今は上から見られない限り、薄毛だとは気づかれない程度です。私の父も祖父も薄毛ではないので、遺伝が原因ではないと思っています。このまま進行すると、横から見ても薄毛だとばれてしまいそうです。早急に薄毛を解消するには、どのような対策を取るのが適切なのでしょうか?

毎日の食生活や生活習慣が原因にも

食生活や生活習慣を見直すことがキーポイント。肉類や糖類過多の食事を摂取している、また、睡眠不足であるなど見直すべき箇所をしっかり見つめることが、薄毛解消への道につながるのではないでしょうか。

食事について、まずはバランスの良い食事を摂るように心がけることが大切です。脂肪分の多いものを控え、亜鉛を多く含む食品(牡蠣やレバーや牛肉やチーズや卵など)と一緒にビタミンCも摂取すると吸収率がアップするようです。(看護師)
薄毛の原因は遺伝だけではないようです。ストレスを溜めこまないことや喫煙をしないなど生活習慣を見直さなければなりません。(看護師)
睡眠をしっかりとってください。睡眠中は新陳代謝が活発になるためです。(看護師)

頭皮ケアを行っていますか?

ここでは薄毛を解消するための対策として頭皮ケアについてご紹介したいと思います。

頭皮のマッサージを行うことによって血流がよくなり、髪に栄養が行きやすくなります。また、育毛剤を使ってマッサージすることで、育毛剤の成分も届きやすくなるという利点があります。頭皮のマッサージを行う場合はシャンプーの後に行い、髪の毛は必ず乾かしてから就寝してください。(看護師)
頭皮ケアについて、シャンプーの仕方が大切です。①頭皮の毛穴を広げるために10分程度入浴する。②1~2分程度シャワーで髪の毛を濡らす。③アミノ酸系やベタイン系で両性界面活性剤を使用した地肌に優しいシャンプーを使用し、よく泡を立てて優しく洗う。④しっかりと泡を洗い落とす。⑤コンディショナーを使用する際は頭皮には付けず髪の毛に付ける。⑥十分に洗い落とす。(看護師)
市販の育毛剤や育毛シャンプーなどは、発毛(毛を生えさせる・復活させる)というよりは、これから生えてくる毛を太く、丈夫なものにすることと、いま生えている毛が抜けるまでの期間を長くすることが目的です。(看護師)

何をやっても改善しない場合は医師に相談を

生活習慣の改善や頭皮ケアなどを行っても、どうしても薄毛が解決しないこともあるでしょう。その場合は、医師に相談することも可能です。

薄毛治療を専門とする医師も存在しており、現在では薬による治療や頭皮への有効成分注入など、様々な治療法で薄毛の治療を行ってくれます。

また、これまではプロペシアという薬が唯一発毛効果が認められていた飲み薬でしたが、2015年の春にこのプロペシアのジェネリックが登場しました。これによって、同じ成分の治療薬をより安く入手することが可能となっています。

ご紹介した方法を続けることで薄毛も少しずつ改善されていくかもしれません。生活習慣を見直すなど身近にできる対策から始められると良いでしょう。また困った場合は、医師に相談することも可能です。

薄毛専門クリニックへの受診は悩める頭頂部の薄毛改善の第一歩となりますが、クリニックに行くほどでもない、忙しくて行く時間がない、という方もいるでしょう。実際、薄毛治療は定期的に効果を確認しながら進めていくため、基本的に月1回、多い場合は月2~3回の受診が必要となることもあります。
まめな通院が難しいという方は、食生活や生活習慣の見直し、毎日の頭皮ケアにプラスして育毛剤を取り入れる方法から試してみるのもおすすめです。育毛剤には通販で購入できるものもあり、手間なく効率的に薄毛のケアが行えます。
また、育毛剤によっては、効果に満足できなければ全額返金してくれる返金保証つきのものもあります。効果がなくてもお金は支払わなければならないクリニックに比べ、金額面でのリスクも少なく、より気軽に始めることができます。

>>オトコクラスが選ぶ「BEST育毛剤」はこちら


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加