健康

2016/03/20

粉瘤と思われる吹き出物、違和感なければ放置して大丈夫?

粉瘤と思われる吹き出物、違和感なければ放置して大丈夫?

以前から吹き出物が頻繁にでき、皮膚科で粉瘤と診断され何度も除去してもらったという男性。今回また吹き出物ができたものの、以前のような腫れや違和感がないため受診か放置か迷っているとのこと。このまま何もしないで放っておいても構わないのでしょうか。

50代男性からの相談:「顔の吹き出物はほうっておいてよいのでしょうか?」

20代の頃から顎周りに吹き出物がよくできます。若い頃はそのままにしていると少し腫れていたので、「ぎゅっ」と摘むと膿のような液体や血が出てきたため、皮膚科でレーザーメス?で取り除いて治療していました。当時のお医者さんは「フンリュウ」と言っていました。問題はここからなのですがこの歳になってまた顎 (正確には20代は顔の右側の首とえらの境目あたり、最近はもっと真ん中のあごと首の境目あたり) にできました。今回は膨らみはありますが腫れてこないし違和感もありませんので何もしていません。このまま何もしなくて良いものでしょうか。(50代・男性)

袋を取り除かなければ再発を繰り返す粉瘤

粉瘤の正体は、老廃物のたまった袋。潰しても、袋を除去しない限り再発を繰り返すようです。

粉瘤は、皮膚の角質になんらかの原因で袋ができ、本来、剥がれ落ちる垢や皮脂などがたまったもので、袋自体を取り除かなければ再発を繰り返す場合があります。体のどこにでも起こり、レーザーで治療しても、他の部分にできる場合もあります。(看護師)

皮膚科で処置するかどうか、現時点では個人の自由

違和感がないのであればこのままにしてもよいし、気になるのであれば処置してもらうとよいというアドバイスです。痛みや腫れが起こったらすぐに受診するほうがよいようです。

実際の皮膚の状態を観察したわけではなく、あくまで文面から察するに粉瘤であれば経過をみていいと思います。ですが、時間がたったのちにしこりなどとして残る場合がありますし、できた場所も外見上目に付く場所なので気になるようでしたら皮膚科で処置を受けてもいいのかなと思います。目に付く場所だけど気にしないというのであれば様子をみてよいと思いますが、受診するかしないかは個人の自由になってくる部分ですね。(看護師)
赤みや痛み、熱、腫れが広がるようでしたらその場合はなんらかの感染を起こしていることが推測されるのでその際は病院を受診してください。(看護師)

吹き出物が今回も粉瘤である場合は、違和感がないのであればこのまま経過観察してもよいようです。とはいえ、見た目のことなどが気になる場合は皮膚科で処置してもらってもよいでしょう。また、痛みや腫れが起こったら感染のサイン。早めの受診を検討したほうがよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加