健康

2016/03/09

背中や手首にできる大きなできもの、病院で切開するべき?

背中や手首にできる大きなできもの、病院で切開するべき?

以前背中のできものを皮膚科で切開したことのある男性ですが、今回手首に似たようなできものができたとのこと。指にしびれも出て不安を感じているようですが、受診して切開するべきでしょうか。

50代男性からの相談:「皮膚にできるできもの」

以前、背中にできものができ、痛くはなかったのですがだんだん大きくなってきて、しこりも感じるようになったので、皮膚科に行くと「これは切開するしかないね」と軽くいわれ、その場で手術になりました。大きな脂肪の固まりができていたということでした。それは後遺症もなかったのですが、同じようなしこりが手首の辺りにできてきて、今度は神経に当たっているのか、指のしびれを感じています。これも病院で切開してもらった方がよいでしょうか。また、これは今後もできるような体質になってしまったのでしょうか。(50代・男性)

ニキビの場合は無理につぶさず生活習慣に注意を

できものがニキビである場合は、毛穴のつまりが原因であるため、衛生面や食事、睡眠に注意しましょう。無理に潰さず、気になるようなら皮膚科で治療してもらうのがよいようです。

できたものが大きなニキビだった場合、他の部位にもできる可能性はありますし、皮脂の分泌が多い方は繰り返す場合があります。ニキビでしたら無理に潰さず、自然に潰れるのを待つか、皮膚科で治療してもらった方がよいでしょう。ニキビは、毛穴に皮脂がつまったり、アクネ菌が原因で起こりますから、できるだけ皮膚を清潔にして脂っこいものを控え、ビタミン類を多めにとり、睡眠不足やストレスをためないようにしてください。(看護師)
できやすい体質かどうかはなんともいえません。皮膚のバリア機能は年齢とともに低下しますし、男性の場合は女性に比べどうしてもスキンケアに関する意識が低いので、スキンケアをこころがけていただくのがいいと思います。(看護師)

粉瘤の場合は皮膚科での切開が必要

ニキビではなく粉瘤の場合、切開して袋を取り除く必要があります。大きくなるにつれ指のしびれが強くなる可能性もあるため、早めの受診を検討するのがよいでしょう。

病名はなんと言われたのでしょうか?脂肪腫や粉瘤、もしくはアテロームではなかったですか。これらの疾患ですと皮下組織に老廃物がたまることで発生します。老廃物だけでしたら痛みもなく大きくなる程度ですが、場合によっては細菌やウイルスが侵入し炎症を起こす場合もあります。(看護師)
現在、指先の痺れを自覚されているようですし、過去のものと同じものかどうかは分かりませんが、サイズがさらに大きくなることで痺れが強くなる場合も十分考えられるので、病院を受診されることをおすすめします。(看護師)
ニキビではなく、粉瘤でしたら、切開して角質にできた袋を取り除かないと再発を繰り返します。時間の経過で大きくなるようでしたら、粉瘤の場合もありますし、他の湿疹も考えられますから、いずれにしても病院を受診してください。(看護師)

できものがニキビの場合、無理に潰さず、皮脂が毛穴に詰まりやすい生活習慣を見直しましょう。粉瘤である場合は、切開して袋を取り除く必要がありますので、早めの受診を検討するのがよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加