多汗症

2016/03/03

手汗が多くてストレスに…効果的な対処法は?

手汗が多くてストレスに…効果的な対処法は?

緊張したときなどにかく手汗。今回の相談者は大量の手汗に悩んでいます。自分が触ったマウスが手汗にまみれているように感じ、周りの迷惑なのではという不安と緊張からさらに手汗をかくという悪循環はどうすれば断ち切ることができるのでしょうか。

30代男性からの相談:「手汗の量を減らしたい」

手汗の量が多くて悩んでいます。職場で1台のパソコンを複数の人間で使っていますが、パソコンのマウスに触ると自分の手汗がベッタリとついて同僚が不快に思うのでは、と気になります。それが余計にストレスで手汗の量が増えているように思います。ハンカチを常備してマウスはしっかり拭いていますが、自分が使うたびにマウスが黒ずんでいくように感じます。手汗の量を減らす方法があれば教えてください。(30代・男性)

汗をかき始めたらパソコンの前で深呼吸を。リラックスが手汗を抑制

手汗をかく原因の一つに精神的な緊張があります。汗をかき始めたら、深呼吸してリラックスするようにしましょう。

汗をかく身体の仕組みは、高温にさらされたときに身体の熱が上がらないようにするものと、精神的な緊張によるもの、辛いものを食べたあとの3つに分かれます。手のひらは緊張した時や興奮したときなど、心因的なことで汗をかきやすい部分です。気にすればするほど汗をかきますから、汗をかいてきたと思ったら、いったん手を止めて、大きく深呼吸しましょう。(看護師)
どのくらい汗をかいているか判断できないので何ともいえませんが、マナーとしてハンカチを持参しているということですし、パソコンを使用する際には深呼吸をしてみてはどうでしょう。深呼吸してリラックスすると、身体は副交感神経が働き、発汗を抑えてくれるといわれます。緊張で汗をかくのは交感神経が優位になっているからです。(看護師)

普段からリラックスタイムを。病院で治療も

緊張をほぐすために普段から好きな音楽を聴いたり、リラックスタイムをもうけるのがよいようです。汗を抑える方法は他にもいろいろあります。病院でも治療できますから、受診してみるのも一つの手です。

やや悪循環に至っている気もします。もともと汗をかく状態に周りに対する劣等感が精神的緊張を招き、汗をかくといった具合です。誰かに「あなたは汗かきだ」と指摘されてことはありますか。主観的に思っているだけなのか、客観的にそう評価されたのかによっても異なると思います。(看護師)
生活の中でも好きな音楽を聞いたり、ゆっくりお茶を飲んだり、リラックスできる時間を作りましょう。自律神経の乱れを防ぐために、できるだけ規則的な生活で、睡眠をとり、ストレスをためないようにしましょう。(看護師)
手のひらの真ん中、グーをしたときに突き出る小指の下に、手汗を止めるツボがありますから、試しに押して刺激してみてください。ネットでも『手汗 ツボ』などと検索してみてください。(看護師)
首筋やワキの下など、動脈が通る部分を冷たいタオルなどで冷やしてみましょう。どうしても気になるならボトックス注射や内服治療、交感神経を切断する手術など、病院で治療できます。(看護師)

緊張やストレスは手汗の原因となります。手に汗をかき始めたら深呼吸してみましょう。汗を抑える方法はいろいろあります。病院でも治療できますから、場合によっては相談してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加