髭・体毛

2016/02/24

体毛の生える範囲が広がっていくのを抑えたい

体毛の生える範囲が広がっていくのを抑えたい

年齢を重ねるに連れて体毛が濃く、生える範囲も広がってくると悩む男性は少なくないようです。今回の男性も年々体毛の濃さや範囲の広がりが気になるということですが、よい解決法はあるのでしょうか。

30代男性からの相談 :「体毛の広がりを抑えることは可能?」

体毛が濃くて困っています。ヒゲは剃ると青くなり、徐々に生えてくる範囲が広がって、顎の下や首からもヒゲが生えるようになっています。脇の下は二の腕近くまで生え、局部も濃く、お腹まで範囲が広がっています。夏は動いた時にお腹が見えて、体毛で女性に嫌な印象を与えていないか不安です。今後も体毛の範囲の広がりは止まることはないのでしょうか。また脱毛で広がりを抑えることはできるでしょうか。(30代・男性)

体毛が濃くなる理由

年齢ごとに体毛が濃くなってくるのは、男性ホルモンによる影響が大きいとのこと。また肉食中心の食生活も、関係してくるようです。

毛深いのには遺伝もありますが、特に男性はテストステロンという男性ホルモンの影響で、年齢を重ねると濃く、太くなる体毛があります。すね毛や髭、胸毛が代表的で、耳毛が生える方もいます。(看護師)
体毛というのは男性ホルモンによる作用と思ってください。女性の場合は、女性ホルモンが分泌されるので、男性のように体毛が濃くなるということは比較的ありません。閉経などでホルモンバランスが変化されると産毛として生えてくる方も中にはいますが男性のように濃くなることはありません。(看護師)
男性の場合は生殖器からホルモンが分泌されるので、歳をとっても女性のように分泌が止まることはありません。年とともに増加するので10代、20代よりは30代、40代となるに連れて濃くなる可能性はあります。また、肉類が中心の食生活であれば濃くなってきます。 (看護師)

よりよい処理方法

抜くよりは切ったり、脱色または脱毛クリームで処理するのがおすすめです。また、保険適用外ですが、サロンでレーザー脱毛をするという選択肢もあります。

対策としては、抜くよりもハサミやシェーバーで根元から短くカットした方がいいでしょう。範囲が広がって大変でしたら、脱色剤で色を薄くしたり、脱毛クリームで脱毛してもいいですが、肌が弱い場合は、事前に狭い範囲でテストしてから行ってください。(看護師)
自分での処理が難しいようでしたら、美容サロンなどでレーザーを使っての脱毛ができます。範囲や体質にもよりますが、1回での施術で完全に脱毛することは難しく、少なくとも2~3回の施術が必要になります。保険の適応できないので費用がかかりますが、自身で脱毛するより効果的といえるでしょう。事前に無料のカウンセリングが受けられますので、相談してみてください。(看護師)
脱毛は気になる部分だけ施術を行うことも可能ですので、具体的にどの範囲を行いたいかは施術を行う施設に相談されることをおすすめします。(看護師)

体毛が濃くなったり広がっていくのは男性ホルモンによるところが大きいため、食生活を見直したり、自己処理やサロンでの脱毛で対策をとることが解決への道であるといえそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加