健康

2016/02/16

乾燥肌が気になるけれど化粧水は女性用ばかり…放っておいて大丈夫?

乾燥肌が気になるけれど化粧水は女性用ばかり…放っておいて大丈夫?

若い頃は気にならなかったのに、年とともに気になってくるのが肌の乾燥。今回は30代の男性からの相談です。肌のつっぱりが気になるようになり、化粧水でケアしようと思ったものの、女性用ばかりで男性用はあまりないと悩んでいます。乾燥肌は放っておいてもよいものでしょうか。専門家に聞いてみました。

30代男性からの相談:「乾燥肌のケアについて」

乾燥肌が気になります。10代や20代前半はそうでもなかったのですが、30を迎えた今年の冬は特にひどく、顔が常につっぱっています。最初はお湯で顔を洗わないようにするなど対策をしていたのですが、それだけでは改善せず、市販の化粧水を購入しようとしても女性用ばかりで男性用があまりありません。まだ我慢できないほどではないので、このまま放っておいてよいでしょうか。放っておくと悪化してしまいますか。(30代・男性)

30過ぎたらケアを。男性用化粧水はドラッグストアなどで探して

30を過ぎたら男性も肌のケアが必要です。男性用化粧水は最近は多く出回っていますので、ドラッグストアなどで探してみましょう。

肌の代謝も年齢とともに低下してきます。10代、20代の頃は放っておいてもなんともなかったかもしれませんが、30代になると、やはりなんらかのケアをすることは重要です。昼間の外出時は日焼け止めを塗って、紫外線の刺激を避けてください。その際、保湿効果のある日焼け止めがよいです。(看護師)
もし男性用の保湿剤を見つけられなければ、女性用でも問題ありませんが、最近は、ドラッグストアでもネットでも、男性用の化粧品や保湿剤は多く出回っています。コンビニにも置いてあると思いますから、大きいドラッグストアなどで探してみてください。 (看護師)

脂の落としすぎは乾燥の原因に。クリームなどで保湿を

顔の脂も落としすぎると乾燥の原因になります。洗顔後は化粧水やクリームで保湿するようにしましょう。

男性の場合、脂をとることに意識が集中してしまい、洗顔フォームなども脂を落とすものを購入しがちです。しかし、脂があることで皮膚は保護されています。皮膚表面の脂が皮膚を保護しているのに、これを洗顔でとってしまうと更に皮膚に脂を分泌しようとし、これも落とし続けると乾燥の原因にもなってしまいます。肌の状態に合わせて洗顔や化粧水などを購入するようにしてください。(看護師)
洗顔は石鹸など使わなくてもいいですが、汚れを落とすために、夜はお湯で洗顔するようにしてください。洗顔後は、なるべく早い段階でクリームや化粧水で保湿します。乾燥がひどければ、化粧水だけでは不十分です。化粧水の後にクリームや乳液で保湿してください。唇にも使用できるワセリンでもいいでしょう。お店に薬剤師がいれば相談して、自身にあったものを購入してください。(看護師)

代謝が落ちてくる30を過ぎたら、肌ケアを始めるのがよさそうですね。気になる顔の脂も落としすぎると乾燥の原因に。洗顔後に保湿クリームを塗るなど、肌に合ったケアを心がけましょう。最近は男性用化粧水も増えています。ドラッグストアなどで探してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加