ED

2016/02/03

新婚なのに性欲減退…生活習慣の改善で復活する?

新婚なのに性欲減退…生活習慣の改善で復活する?

新婚のときはラブラブだった夫婦も、妊娠・出産をきっかけに、妻から夫への愛情がトーンダウンしてしまうとか。女性は心身とも女性から母親へ変化するのに対し、男性側は妻の変化に戸惑ってしまう人も。夫婦関係についてはどう捉えればよいでしょうか。

30代男性からの相談:「性欲減退の改善法について」

新婚で来年の5月には子どもが誕生する予定なのですが、早くも妻に対する性欲がなくなりつつあります。現在、妊娠中であることも関係していますが、セックスの回数が月に一度あればよい状態です。これから子どもも生まれるので、どうにかお金をかけずに性欲を復活させたいと思っています。お酒は大好きですが、タバコは禁煙中です。食生活や生活習慣を正しくするだけで性欲は復活するでしょうか。(30代・男性)

妊娠中の夫婦関係について

妻の妊娠による身体の変化に対して、性欲が持てなくなってきたのでしょうか。女性は妊娠・出産により母親になる過程で、以前のように性に対する意識が変わってくるもの。夫婦の時間は少なくなると思われます。

妻の身体の変化に対して性欲が衰えたのでしょうか。妊娠中に性行為の制限はありませんが、お腹に負担をかける体位や流産の可能性がある場合は控える必要があります。女性は妊娠すると、何よりも我が子を優先します。さらに産後は、育児による疲れやストレス、妊娠、出産によるホルモンの変化で性行為どころではない状況もあり得えます。もし妻から性行為を拒否されたとしても、愛情がなくなったわけではないことは理解してください。(看護師)
妻に対しては性欲が持てないが、他の女性に対しては持てるということでしょうか。やはり女性は妊娠をすると母親へと身体が変わっていきますので、以前のように性に対しての意識は持てないと思います。まして子どもが生まれれば夫婦の時間は少なくなってくると思われます。(看護師)

精力増強のためにできること、今後の夫婦関係について

精力増強には、規則正しい生活とバランスのとれた食生活がポイント。性行為の回数に捉われず、妻との時間を共有することも視野に入れましょう。経済的負担の少ない性欲処理法も考えてください。

精力を増強するためには、できるだけ規則的な生活で睡眠をとり、ストレスや疲れをためないこと、食事は亜鉛を含むものや、にんにく、山芋、ゴマ、ウナギなどを多めに、バランスのとれた食事を心がけてください。お酒はほろ酔い程度とし、軽いジョギングなど少し汗をかくくらいの運動を行ってください。夫婦の絆は性行為の回数だけではありませんから、子どもが産まれたら、積極的に育児に協力してください。(看護師)
まずは規則正しい生活をして、奥様との時間を共有できるように働きかけてはどうでしょうか。性欲処理に関しては、アダルトビデオをレンタルすれば比較的安価ですし、仮に興奮できなくても金銭的な損失は軽く済むと思います。(看護師)

精力増強には規則正しい生活とバランスのとれた食事が大切なようです。女性は妊娠・出産で性に対する意識が変わってきますので、妻に性欲が持てなくなってきたとしても、性行為の回数だけに捉われず、妻との時間を共有することに意識を向けるとよいようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加