健康

2016/01/14

白髪を抜くと増えるのは本当?20代、白髪予防の生活習慣は

白髪を抜くと増えるのは本当?20代、白髪予防の生活習慣は

「白髪を抜くと増える」と昔からよく聞きますが、信憑性はあるのでしょうか。次々と生えてくる白髪を毎朝抜いているという20代の相談者の男性は、生活習慣で予防できないか、また抜くことで白髪が増えているのでは?と悩んでいます。よい対処法はあるのでしょうか。

20代男性からの相談:「白髪が増えにくくなる生活習慣とシャンプー方法は?」

25歳、IT関係の仕事をしています。最近、白髪が増えてきたように思います。毎朝、鏡を見て白髪を抜いていますが、ここ1カ月ほどは1日置きぐらいの頻度で白髪が見つかります。仕事で遅くなったときもお風呂には入っているので、清潔さは保てていると思います。白髪が増えにくくなる生活習慣や頭の洗い方などがあれば教えていただきたいです。また、白髪は抜くと増えるものでしょうか? (20代・男性)

白髪を抜くことについて

「白髪を抜くと増える」という説に科学的な根拠はありませんが、抜く際に白髪の発生に影響を及ぼす毛母細胞を傷つけてしまう恐れがあるため、抜かずに切るのがよいようです。

白髪を抜いたら増えるという根拠はありませんが、白髪は毛母細胞(もうぼさいぼう)のメラノサイトという色素細胞の減少によって起こるため、白髪が抜けても毛母細胞で色素が作られなければ、再び白髪は生えてきます。(看護師)
白髪に限らず髪を抜くことは毛母細胞を傷つけますので、気になるようでしたら抜くのではなく根元から切るようにしてください。(看護師)

心がけたい生活習慣の改善法

20代の若白髪はストレスが原因とも考えられます。成長ホルモンの分泌を促す時間帯に睡眠をとり、頭皮に栄養が行き渡る食品を摂取するよう心がけましょう。

白髪の原因は加齢や遺伝、ストレスや頭皮の栄養不足、生活習慣などがありますが、10~20代に発生する若白髪は、遺伝やストレスが原因と考えられます。仕事でストレスや疲れがたまっているのかもしれませんので、休みのときには好きなことをしたり、ゆっくりリラックスできる時間を作って気分転換し、身体を休めてください。(看護師)
無理なダイエット、偏った食事は頭皮が栄養不足になり、頭皮の環境を悪くしますので、タンパク質やビタミン、ミネラルなど、髪の栄養になるものを中心にバランスのとれた食事を心がけてください。インスタント食品やジャンクフード、スナック菓子など添加物を含み、脂肪分が多い物は避けるようにしてください。(看護師)
できれば成長ホルモンの分泌が盛んになる22時から午前2時の間は睡眠をとるようにしてください。(看護師)

毛母細胞を傷つけないように白髪は抜かずに根元から切るようにし、頭皮に負担をかけない食事や睡眠を心がけましょう。若白髪の予防には、ストレスをためないことも重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加