薄毛

2016/01/10

これ以上の白髪の増加を食い止めたい…よい方法は?

これ以上の白髪の増加を食い止めたい…よい方法は?

白髪の進行には、遺伝が少なからず関係しているようです。今回は10代から白髪が生え始めていたという30代の男性からの相談です。生活習慣の改善で白髪の進行を食い止めたり、病院で薬を処方してもらえないかと考えていますが、どのような解決方法があるでしょうか。

30代男性からの相談 :「白髪を増やさない食品や薬はある?」

父親の家系も母親の家系もかなりの白髪一家で、母親の家系は特に白髪が出てくるのが早く、私も10代で白髪が生え始め、20代、30代になりますます増えてきました。目立つうえに老けて見られるため黒染をしないと、営業という立場上、仕事に支障が出てきそうです。これ以上進行しないよう食生活や洗髪などで食い止めることはできるのでしょうか。それとも病院に通うことで白髪を止める薬などの処方はあるのでしょうか。(30代・男性)

白髪の治療薬は存在しない

白髪の原因は遺伝だけでなく、ストレスや生活習慣も関係しています。治療薬は存在しませんが、規則正しい生活と睡眠で、白髪の進行を遅らせることは可能なようです。

残念ながら、白髪の治療薬はありません。白髪の原因は、遺伝や加齢、生活習慣やストレス、偏った栄養や無理なダイエット、睡眠不足などで頭皮の栄養が不足し、毛母細胞にあるメラノサイトという色素細胞が減少することで起こります。(看護師)
ご両親が白髪でしたら遺伝の可能性が高いですが、髪によい生活環境を整えることで白髪の進行を遅らせることはできます。できるだけ規則的な生活で、なるべく成長ホルモンの分泌が盛んになる22時から午前2時の間は睡眠をとるようにしてください。(看護師)

食事やシャンプーの際の注意点

日常的に髪の毛に栄養分を与える食事をとるよう心がけ、洗髪方法も見直しましょう。

食事は添加物や脂肪分を含むもの、甘いものは控えて、タンパク質、ビタミン、ミネラルなど、髪の栄養になるバランスのとれた食事を心がけてください。ストレスをためないこと、白髪を気にするのもストレスになりますから、あまり気にせず、好きな事や運動で気分転換してください。(看護師)
シャンプーの際に頭皮を傷つけている場合もありますから、シャンプーは低刺激のもので、手でよく泡立ててから頭皮をマッサージするように優しく洗ってください。シャンプーの前にお湯で充分に流すだけで髪の汚れはほとんど落ちますので、ゴシゴシこする必要はありません。洗髪したらシャンプーが残らないよう、十分すぎるほどすすいでください。(看護師)
髪を染める場合は、市販のカラー剤ではなく美容院や専門のクリニックで行うようにしてください。(看護師)

白髪の治療薬は現時点で存在しませんが、ストレスや髪に負担がかかることを避けて、白髪の進行を遅らせることは可能なようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加