健康

2015/12/08

毎日10回のおしっこは異常?正常な排尿回数の見分け方とは

毎日10回のおしっこは異常?正常な排尿回数の見分け方とは

なかなか他人と比べる機会のない排尿回数。自分が何回くらい行っているか、意識しない人も多いかもしれません。1日10回の排尿は、はたして正常の範囲内なのでしょうか。どのように見分ければよいのでしょうか。

30代男性からの相談:「排尿の回数が多めだが、病気の可能性は?」

テレビで医師が「おしっこは1日5回くらいが適正」といっていましたが、私はとても5回くらいではありません。起床時、風呂に入る前と出てから、寝る前などの習慣に、その他を含めると全部で10回は行くと思います。これは異常ですか。なんらかの病気であることは考えられるでしょうか。(30代・男性)

回数はあくまでも目安ととらえること

まず、1日の排尿回数として、正常の範囲を医療従事者に聞いてみたところ、ご覧のとおり、回答は皆さんまちまちです。テレビで見たことは、あくまでも目安ととらえてよさそうです。

一般的に尿の回数は1日5~6回といわれていますが、それ以上だとしても異常ではありません。医師がいったことは、あくまでも目安と捉えてください。(看護師)
緊張しているときや、寒い時期には尿の回数は増えます。あまり神経質になる必要はありませんが、昼間の排尿が8回以上、夜間に2回以上の排尿が続く場合を頻尿といいます。(看護師)
1日の尿の回数の平均は、4~8回というように私は習いました。ですから、5回というのも間違いではありませんし、尿の回数というのはいろいろなことに左右されるものなのです。(看護師)

正常なものと異常なものを見分ける

そうはいっても、身体になんらかの問題がある場合にも、排尿回数が増えることがあるのは事実。排尿回数が増えて当然の状況かどうかが、正常か異常かを見分けるポイントといえそうです。

水分を多く摂った場合や、利尿作用のあるカフェインを含むものやアルコール、塩分の多いものを摂った場合は、当然ですが排尿回数が増えるでしょう。(看護師)
尿の回数は生活習慣と深い関係があるもので、意識して水分を頻回に摂取するような人であれば、当然、尿の回数も多くなります。(看護師)
たとえば、私は水分をこまめに摂取することを心がけているうえに、何かの節目には必ずといってよいほど排尿します。起床時、出勤前、始業前、昼休み開始と終了時、15時あたり、勤務終了時、帰宅時、風呂前、夕飯後、就寝前。ちょっと多いですが、このくらいは最低でも行っていると思います。これは尿意があるというよりも、習慣化したものですので異常とはいえないでしょう。(看護師)
尿意が我慢できずに1日10回以上の排尿があるということであれば、なんらかの異常があるかもしれません。そうではなく、「なんとなく排尿をする」というものであれば、問題はないでしょう。(看護師)
頻尿の起こる原因は、過活動膀胱や前立腺肥大などの疾患によるもの、トイレを気にするあまりの心因性膀胱炎などがあります。現時点で慌てて病院を受診する必要はないと思いますが、急に頻尿の症状が現れた場合や、気になるようでしたら、病院を受診してください。(看護師)

尿量の増えるような生活習慣がある場合や、自発的にトイレに行くことを習慣化している人でしたら特に問題ないようです。ただし、尿量の増えるような生活習慣でもないのに10回も行くのでしたら、一度、泌尿器科を受診してみるのが安心のようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加