薄毛

2015/11/18

自毛植毛の費用って高い?実際どれくらいかかるの?

自毛植毛の費用って高い?実際どれくらいかかるの?

「自由診療」のため費用はクリニックによって異なる

はじめに、男性型脱毛症は生命にかかわる病気ではないので保険診療外で、全額自己負担となります。つまり美容整形や歯の矯正費用と同じ「自由診療」に該当します。

自由診療の場合、各医療機関で自由に料金を決められるので、クリニックによって費用に差があります。クリニックを選ぶ際には一つのクリニックだけでなく、数件まわってよく比べてから納得のいく所を選ぶようにしましょう。

植毛費用は固定費+変動費できまる

一般的なクリニックでは、植毛手術にかかるあらゆる経費が含まれる基本料金(固定費)を設定しています。固定費の費用相場は約15万~20万円ほどといわれています。また、固定費の他、追加で支払う変動費も発生します。変動費は自毛植毛手術料金とよばれ、移植する髪の毛の本数によって料金がきまり、1本あたり250~400円程になります。ドナー採取面積や、移植クラフト数で算出する場合もあります。

変動費は、移植する髪の本数が増えるのに比例して上がっていきます。単価はそのままですが移植作業が増えるためです。

自毛植毛なら初期費用のみで済みます

自毛植毛は、継続的にコストがかかる人工植毛と比べてメンテナンスが不要なので、初期費用だけしかかからないのがメリットです。一旦植えた髪の毛が定着すれば、あとは自分の髪として生え続けることができます。自分の髪の毛だから拒絶反応もなく安心です。術式によって費用に差があるので、どの程度の植毛が必要か、それぞれの術式での費用の差を確認することをおすすめします。(※100%植毛した毛が残り続けるわけではありません)

まずは無料カウンセリングから

どこで施術してもらったらいいのかわからないのなら、複数のクリニックで無料カウンセリングを受けることから始めましょう。無料カウンセリングを受けたからといって、必ず同じクリニックで治療しなければならないきまりはないのですから、上手く利用して比較検討してみてください。費用はもちろん、増毛治療の実績、クリニック全体の雰囲気(相談しやすいかなど)を見極めて、あなたに合ったクリニックを探してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加