ED

2015/11/17

性欲あるのに身体が…バイアグラを試したいが副作用は?

性欲あるのに身体が…バイアグラを試したいが副作用は?

精力増強の薬といえばバイアグラが有名ですが、副作用の心配はないのでしょうか。バイアグラを服用したら、どのような変化があるのでしょうか。専門家に聞いてみました。

30代男性からの相談:「バイアグラの副作用や、服用のデメリットはあるか?」

30代になって独身時代よりも体重が10kg増量し、身体がだるく感じることが多くなりました。学生時代はスポーツをしており、性欲も強い方でしたが、今は性欲に身体がついていかず、妻とも2年程セックスレスです。医師に相談をするのが恥ずかしく、まずは自分でバイアグラを試してみようと考えていますが、副作用などのリスクが怖くてなかなか手が出せません。副作用や服用のデメリットなどはあるのでしょうか。(30代・男性)

血行促進で勃起を助けるバイアグラ。副作用もないわけではない

バイアグラは、血行をよくすることで勃起しやすくする作用があります。服用すると下痢しやすくなるなどの傾向はあるようです。

バイアグラには、血行促進、疲労回復、滋養強壮などの効果があり、勃起を抑制する酵素を抑えることから、男性の精力の増進にも効果があります。(看護師)
あくまでも、血行をよくすることで勃起しやすくなるのですから、服用してすぐ勃起するわけではなく、性的刺激がなければ意味がありません。(看護師)
血行をよくすることから、心疾患や高血圧の人は服用できない場合があります。服用にあたっては自己判断せず、必ず医師に相談してください。(看護師)
血行がよくなることで、顔のほてりや目の充血、効果が強すぎて眠れなくなったり、勃起が治まらなかったりなどもありますが、これらは効果が現れていると考えてよいようです。(看護師)
副作用はないといわれていますが、下痢しやすくなったり、他の薬と同じように、胃腸障害やアレルギー症状が出る場合もあります。(看護師)
バイアグラの副作用は血管拡張・頭痛・ほてりなどがあります。おおよそ5%程度で出現するようです。(看護師)

生活習慣や食生活の見直しも効果あり。肥満は精力減退の一因に

生活習慣や食生活の見直しも効果があります。肥満は精力減退につながります。適度な運動を心がけましょう。

若い頃は基礎代謝も高く、わざわざ運動をしなくても日常生活だけで身体を動かす機会が多くあったはずです。学生時代から変わるのは、基礎代謝だけではありません。運動をしなくなるうえに使えるお金も増えるため、食生活は豪華になります。体重が増えれば身体もきつくなってきます。(看護師)
肥満も精力減退の原因の一つです。まずは食事を見直し、適度な運動をして、体重をコントロールしてください。(看護師)
もし体力以外に精神的な要因があるのであれば、バイアグラの効果も十分に得られない可能性があります。(看護師)
体力がないためにセックスレスであるとすれば、バイアグラでは効果はありません。バイアグラには、体力増強効果はありません。(看護師)
何事にもメリットばかりではありませんが、副作用が重篤であれば現在のように普及するものではありませんので、治療の選択肢の一つとしてあげてみてよいと思います。(看護師)

バイアグラは、血行を促進して勃起しやすくする薬です。割合は少ないものの、下痢や頭痛といった副作用はあるようです。場合によっては服用できないこともあります。医師に相談してから服用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加