ED

2015/11/12

肝心なときに中折れしてしまう…もしかしたらED?

肝心なときに中折れしてしまう…もしかしたらED?

男性機能自体に問題があるわけではないのに、いざ特定の彼女が相手となるとうまく機能しないのは、EDのせいなのでしょうか?専門家に理由を聞いてみました。

30代男性からの相談 :「彼女が相手だと中折れしてしまう」

かねてから交際している女性がいますが、いざセックスしようと思うとなかなか勃起しません。1人でオナニーをするときや、性風俗店でサービスを受けるときは問題なく勃起して射精できます。しかし彼女を相手にするときには、うまく行きません。勃起はしても挿入した後しばらくすると、中折れして射精ができないため、EDではないかと悩んでいます。もしEDだとしたらどのような解決方法があるでしょうか。(30代・男性)

中折れしてしまう原因について

中折れしてしまうのは心理的な原因によるものが多いですが、EDの場合は生殖器官の疾患などが予測されるため、射精ができる場合はEDとは考えられないようです。

中折れの原因は、ほとんどが心因性によるものです。彼女との行為の場合、満足させなければ、射精しなければと、プレッシャーになっていないでしょうか?また、過去の性行為での失敗がトラウマになっている場合もあります。(看護師)
EDは年齢によるホルモンの減退、前立腺など生殖器官の疾患、ストレスや疲れ、糖尿病などの内臓疾患といった原因が考えられます。状況によっては射精できるのでしたら、EDとはいえません。(医師)

どうしたら持続できるようになるか

心理的な不安を取り除くこと、栄養バランスを心がけること、身体を鍛えて生活習慣を整えることが大切です。性病にかからないためにも、性風俗店の利用は控えるのがよいでしょう。

まずはリラックスして取り組んでみてください。彼女に対して悪いと思わず、理解してもらってください。規則的な生活を心がけること、適度な運動で下半身を鍛え、ストレスをためないようにしてください。(看護師)
食事は、ジャンクフードなど高脂肪のものは控え、亜鉛を含むもの、タンパク質やビタミンなど、栄養のバランスを考えてください。飲酒や喫煙も控えましょう。身体的に心配でしたら、病院を受診してください。(看護師)
自己判断で精力剤を服用しないこと、彼女がいるのでしたら、性病予防のために風俗の利用は控えてください。(看護師)

射精ができるのならEDとは考えにくいとのこと。日頃から身体を鍛えて栄養バランスの取れた食事を心がけ、ストレスをためず、リラックスして臨んでください。身体のことで何か心配なことがあれば、病院で相談しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加