体臭

2015/11/04

強烈なワキ汗の臭いを手っ取り早く解消する方法とは?

強烈なワキ汗の臭いを手っ取り早く解消する方法とは?

汗の臭いは自分のものでも気になります。手っ取り早く解消する方法はないのでしょうか。 市販の薬や制汗剤ではどんなものが有効なのでしょうか。専門家に聞いてみました。


20代男性からの相談:「ワキの汗の臭いの解消法について」

最近ワキ汗がひどくなり、特に汗の臭いが強くて、自分でも嫌になるほどです。ワキガではないかと思い、病院に行きましたが、ワキガではないようで、薬の処方はしてもらえませんでした。体臭が強くなるのでやらない方がよい習慣などは教えていただけましたが、もっと手っ取り早く薬で何とかしたいという気持ちがあります。体臭を抑えるような市販の服用薬や塗り薬、原因である汗の出を抑えるような薬はありませんか。(20代・男性)

ワキ汗が多いなら多汗症かも。レーザーや外科的治療も

ワキの汗だけ大量にかくのなら多汗症かもしれません。多汗症の場合、専門のクリニックで治療が受けられます。

汗は体温調整の役割をしていますから、制汗剤などで汗を抑えることはおすすめできません。(看護師)
汗はもともと無臭ですが、時間の経過で臭いに変わります。汗をかいたら、こまめに拭きとったり、できれば汗のついたシャツは着替えるようにしてください。(看護師)
他の部位に比べて、ワキ汗だけが多量にあるのでしたら、多汗症として、皮膚科や麻酔科、専門のクリニックで、レーザーや外科的治療が受けられます。保険が適応されないかもしれませんから、事前に問い合わせてください。(看護師)
市販品などを使った場合も、ワキの雑菌はそのうち増えてきますので、使い捨ての脇汗パットなどを使用すれば、より効果的でしょう。(看護師)

汗を抑える薬といえば”プロバンサイン”。生活習慣も見直して

プロバンサインという薬は多汗症の治療に病院でも使用されています。また、生活習慣や食生活の見直しも効果があります。

なるべく規則的な生活で、ストレスや疲れをためないようにしてください。(看護師)
臭いを気にして汗を抑えるより、水分を摂って運動して、汗をかくようにしてください。汗をかくことで、汗が循環され、臭いの少ない質のいい汗が出ます。(看護師)
食事は動物性脂肪、インスタント、ジャンクフードなどは避けて、野菜を中心に、血液をサラサラにする食事を心がけてください。(看護師)
汗を抑える薬で有効のものといえば、「プロバンサイン」という薬があります。多汗症の薬物療法において、病院でも実際に使用されています。全身性の多汗症にも局所性の多汗症にも効果があるとされていますので、試してみてはいかがでしょうか。(看護師)
ワキに直接スプレーしたり、塗布する商品もあります。汗の分泌自体を抑えることは困難ですが、出てしまった汗の臭いを抑えるのに効果的なものもあります。種類は多くありますが、おすすめは殺菌作用のあるものです。臭いはごまかせても雑菌が増殖すれば限界はあります。殺菌すれば臭いの原因から断つことができます。(看護師)

多汗症にはいろいろな治療法があるようです。生活習慣や食生活の見直しも、臭い対策として効果的です。できることから始めましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加