健康

2015/10/26

洗ってもすぐにべたつく頭皮…どうしたらよい?

洗ってもすぐにべたつく頭皮…どうしたらよい?

頭皮がべたつくからと何度もシャンプーをするのは、逆効果とも聞きます。洗髪して1時間もすると頭皮がべたついてくるという今回の相談ですが、どう解決すればよいでしょうか。

20代男性からの相談 :「洗髪して1時間後には頭皮が脂でべたべたになる」

頭皮のべたつきが、なかなかとれなくて困っています。シャンプー後は一時的に髪の毛がサラサラになるのですが、頭皮は髪を乾かした直後からじっとりと脂っぽくなりはじめ、1時間もするとべたべたしています。何回も洗い流すのは頭皮によくないとも聞くので、何もできません。市販の皮脂を取るようなシャンプーもはじめは効くのですが、すぐにいつものべたべた頭皮に戻ってしまいます。どうすればよいのでしょうか。(20代・男性)

頭皮がべたつく原因

皮脂や老廃物の分泌によって起こる、頭皮のべたつき。頭皮を傷つけないように注意を払いながら、清潔に保つようにしましょう。

男性は女性に比べて皮脂や老廃物の排出が多いため、顔が脂っこくなったり、頭皮がべたついたりします。頭皮のべたつきを改善するためには清潔にしておくことですが、シャンプーのしすぎは頭皮を傷つけ、抜け毛の原因にもなります。入浴時は湯船につかって汗をかいてから、シャンプーしてください。シャンプーで改善されなければ、日常生活を見直してください。(看護師)

適度な運動や食生活の改善を

健康的な食事や軽い運動で汗をかくこと、頭皮の通気性をよくすることなどで、皮脂の過剰分泌が改善される可能性もあります。

ジャンクフードやインスタントなど添加物を含むもの、肉類やバターなど動物性脂肪のものは控えるようにしてください。髪によいといわれるタンパク質、ビタミン、ミネラルを心がけてとるようにしてください。(看護師)
適度な運動を毎日行って、汗をかくようにしてください。汗をかくことで皮脂や老廃物が排出されやすくなります。(看護師)
整髪剤の使用や帽子を長時間かぶることを避け、頭皮の通気をよくしてください。時々、ヘッドスパでケアしてもらうのもよいと思います。(看護師)

頭皮のべたつきを抑えるには清潔にするのが一番ですが、シャンプーだけでなく食事や生活習慣などで、体内から改善していく方法もあるようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加