薄毛

2015/10/25

毎朝起きると枕に抜け毛が10本以上…これは薄毛の前兆?

毎朝起きると枕に抜け毛が10本以上…これは薄毛の前兆?

男性にとって悩みの尽きない薄毛。毎朝枕元に抜け毛がたくさんあるという今回の相談、髪の毛が日常的に抜けるのは、よくあることなのでしょうか?

20代男性からの相談 :「抜け毛が多く、薄毛にならないか心配」

最近、朝に目が覚めると枕や枕元に髪の毛が10本以上抜け落ちているのですが、正常でしょうか?近い将来禿げる、もしくは薄毛にならないか心配です。頭皮も乾燥しており、時折フケがパラパラと落ちてきます。これはシャンプーの洗い残しが原因でしょうか?頭皮をしっかり洗い、すすぐ際には最後に揉むようにして泡立たないか確認していますが、それでもフケが出ます。薬を使った方がよいのでしょうか?(20代・男性)

1日に抜ける髪の毛の平均本数

個人差はあるものの、1日に抜ける髪の毛の本数は意外と多いようです。

抜け毛には個人差がありますが、一般的に1日に50~100本は抜けます。枕に10本以上抜け毛があっても、全体的に薄毛になっていなければ心配ないでしょう。(医師)

正しいシャンプーの仕方

抜け毛を増やさないためにも、シャンプーには一層気を遣いましょう。

頭皮の乾燥はフケや抜け毛の原因にもありますから、シャンプーには少し注意が必要です。シャンプーは低刺激のもの、無添加や自然素材、アミノ酸系がいいでしょう。洗いすぎないこと、お湯で流すだけで髪の汚れはほとんど落ちますから、乾燥がひどいときはお湯で流すだけでかまいません。(看護師)
シャンプーが残っていると雑菌が繁殖し、抜け毛やフケの原因になりますから、十分すぎるほどすすぎ流してください。シャンプーの後はドライヤーでしっかり乾燥させてください。水分の残りも雑菌を繁殖させます。(看護師)

髪の健康に有効な栄養素

食事面からも髪の健康を保つよう心がけることが大切です。

食事は髪によいといわれるタンパク質、ミネラル、ビタミンを心がけてとるようにしてください。(看護師)

髪の毛が毎日一定本数抜けるのは、よくあるとのこと。予防策としては頭皮の乾燥に注意し、シャンプーや食生活を見直して、日常的に髪の健康維持へとつなげる心がけが必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加